FC2ブログ

プロフィール

regza

Author:regza
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。

最新トラックバック

カテゴリ

ノンジャンル (753)
総集編 (24)
エロゲレビュー (51)
同人&エロ漫画etcレビュー (6)
オリジナルSS (5)
I"s (0)
暁の護衛 (8)
アカメが斬る! (1)
一騎当千 (2)
犬夜叉 (0)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (95)
うみねこのなく頃に (3)
織田信奈の野望 (0)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (0)
風の谷のナウシカ (0)
機動戦士ガンダム (3)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (2)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (2)
機動戦士Zガンダム (7)
機動戦士ZZガンダム (1)
機動戦士Vガンダム (3)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (0)
機動武闘伝Gガンダム (0)
機動戦士ガンダムSEED (76)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (0)
機動戦士ガンダムAGE (1)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (1)
クロノトリガー (0)
けいおん! (1)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (1)
恋姫†無双 (4)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (3)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
GTO (0)
地獄先生ぬ~べ~ (0)
重戦機エルガイム (1)
新世紀エヴァンゲリオン (27)
侵略!イカ娘 (1)
スーパーロボット大戦 (3)
School Days (0)
涼宮ハルヒの憂鬱 (4)
ストライクウィッチーズ (4)
ゼロの使い魔 (5)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (7)
つよきす (11)
とある科学の超電磁砲 (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (1)
ドラゴンクエスト6 (0)
ドラゴンボール (9)
To LOVEる -とらぶる- (0)
ニセコイ (1)
日常 (0)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (0)
ハイスクールD×D (5)
バカとテストと召喚獣 (108)
ハヤテのごとく! (2)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (2)
貧乏神が! (1)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (1)
Fate/stay night (41)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (0)
フルメタル・パニック! (1)
ポケットモンスターシリーズ (2)
マクロスF (0)
真剣で私に恋しなさい! (9)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (0)
みなみけ (4)
名探偵コナン (1)
めだかボックス (1)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (0)
らき☆すた (2)
ラブひな (1)
Rioシリーズ (0)
ルパン三世シリーズ (0)
WORKING!! (20)
ONE PIECE (4)
没ネタ集 (4)
作品ミックス (3)
MC関連スレまとめ (72)
自力でエロ画像を書く企画 (6)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

カテゴリ:つよきすのエントリー一覧

  • [アンケート企画㉜]生徒会長、霧夜エリカを超える最上位職?

    「佐藤タカシくん。生徒会に入りたいそうね」「はい。是非とも生徒会に入れて頂き、竜鳴館のために頑張りたいと思っています」ある日、佐藤タカシという男子生徒が生徒会に入りたいと書類を持ってきた。だが霧夜エリカは元々滅多なことでは人員を加えないし、採用の基準も気に入るか気に入らないかであって能力はその次のこと。「書類は読ませてもらったけど、特筆すべき特技や能力が無いって言うんじゃ話にならないわね」特筆すべ...

  • 椰子なごみの催眠偽装恋愛~全ては御主人様の支配の布石~

    椰子なごみと対馬レオは付き合っている。昼食を一緒に食べている二人は、遠目で見てもラブラブな雰囲気でいっぱいだ。そんな付き合いたてのカップルの憩いの時間に割って入る男がいた。「対馬くん、ちょっと失礼」「ん、何か用?」「ちょっと見てもらいたいものがあってさ」男の名前は野母理斗(のぼりと)クラスは違うが拳法部で乙女の後輩ということもあり、レオとの面識はあった。実力は部活をやっていないレオよりも弱いという体...

  • 佐藤良美と竜鳴館の全てが変わる日

    ジュブッジュボッパンパンッズブッズブッ竜鳴館の屋上で卑猥な音が響き渡る。午後に全校集会を控えた昼休み、屋上で性行為をしている男女がいた。「いよいよだな、うまくやれよ」「はいっ御主人様の為にも、全校集会はっ絶対に良い物にしてみせます」「今日でこの学園も俺のモノってわけだ。お前が壇上に立って緊張しないよう、マンコにザーメン注いでやるからな!」「ああっありがとうございますっ御主人様っ」「で、出るぞっ」「...

  • 悪堕ち風紀委員~隷属の鉄乙女~

    「標的、蟹沢きぬ……攻撃開始……」「えっちょっ!?ギャアアアーーー」「カニ!!大丈夫か!?き、気絶してるだけか……乙女さん、カニに本気を出さなくても!」「……すまない。私が保健室に連れていこう」「乙女さん……」「レオ、乙女さんなにかあったのか?」「いや……でも確かに最近ちょっと変なんだよな……どうしたんだろう」様子のおかしい乙女に、周囲も何かあったのかと心配していた。最近は覇気も感じられず、どこか機械のようにさ...

  • 橘瀬麗武は強くなりたい

    「ぺろぺろぺろ……」橘瀬麗武は一生懸命にチンポをしゃぶる。相手は対馬レオではない、香住菅男という教師である。鉄乙女に勝てないことを悩んでいた瀬麗武は、菅男に潜在能力を引き出してやろうという口車に乗せられ、催眠術をかけられてしまった。目を覚ました彼女は、菅男の精子を飲むと強くなれると言われ、それを信じてしまう。「本当にこれを舐めれば強くなれるんだな?」彼女は言われるがままにチンポを咥え、しゃぶる。強く...

  • 催眠、浦賀真名

    ガララッ―――「よかった、ちゃんと来てた」「……」体育倉庫に一人の男が入ってきた。扉を開けると既に浦賀真名がそこにいて、虚ろな目をしている。彼女は既に男によって催眠支配下におかれていて、体育倉庫で時間を潰すように暗示をかけられていた。そして、男が来たら自動的に催眠状態になるようにもされていて、顔を見たことで今の状態になったというわけだ。この場で彼女の体を味わうために、暗示を与える。その言葉を真名はゆっ...

  • 怒りの催眠導入!近衛素奈緒の狂わされた正論

    「……というわけで、あなたは居残りよ。素人でもこなせる簡単な役なんだから、これくらいしっかりやってよね」「そんなプロ目線から言われても、俺は俺なりに……」「出来てないじゃない。それに練習だってサボリがちだし、あなた一人のミスで他のメンバーに迷惑はかけられないでしょう?これ正論よね、今日は出来るまでやってもらうわ」演劇部の本番が近くに迫ったとある日曜日、部長である近衛素奈緒は、午前中の練習後も体育館に居...

  • 蟹沢きぬの催眠~絶対に負けられないゲーム対決~

    「ん~……」「おい、早く起きろっ。時間時間!」「ふぁ~~~」家が隣同士の幼馴染である蟹沢きぬと対馬レオはこの日も普段通りレオがきぬを起こして、登校していた。元々きぬは遅刻ギリギリまで起きるのを粘るのだが、最近は毎日の様に夜更かしをしているらしくなかなか起きない。学園にいる時も元気ではあるのだが、欠伸をする場面が目立つ。もっともこの光景はきぬがゲーマーであるが故にちょくちょく見られるもので、周囲はもち...

  • [アンケート企画②]鉄・ネトラレ・乙女さん~aftere pisode~

    レオの恋人、鉄乙女が草葉ヒデオに寝取られてから3ヶ月が経過していた。ヒデオの肉便器彼女にされた乙女は、毎日の様に注がれる精液でついに妊娠が発覚、今日はその記念に今やヒデオの物となったレオの部屋でセックスに興じていた。既に肉便器として調教されつくした彼女の目はどこか虚ろで、ひたすら快感に酔うその姿に以前の凛々しい鉄乙女の面影はなかった。「んはあっ、ああんっ、ヒデオ様のオチンポ……あああんっ、気持ちいい...

  • [アンケート企画②]鉄・ネトラレ・乙女さん~後編~

    体操服に着替えた乙女はベッドの上で後ろから犯されていた。セカンドバージンは一瞬にして奪われ、一突き毎に異常なほどの快感が与えられた乙女は最初の中出しで既におかしくなってしまっていた。「あへぇえ……」「ふぅーでたでた。どう?俺のチンポ凄かったでしょ。」ズンッ「あひゃあああっ!?い、いっらばかひらから……つ、つかひゃいで……。」「俺のチンポの感想を聞いてるんだ……よっ!」ズンッ「んひゅうあああっ!しゅ、しゅご...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫