FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

カテゴリ

ノンジャンル (1273)
総集編 (42)
エロゲレビュー (81)
同人&エロ漫画etcレビュー (77)
オリジナルSS (16)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (2)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (3)
一騎当千 (6)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (140)
うみねこのなく頃に (7)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (0)
賭ケグルイ (0)
風の谷のナウシカ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (1)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (8)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (7)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (3)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (2)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (42)
侵略!イカ娘 (4)
スーパーロボット大戦 (12)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (13)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (20)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (15)
つよきす (15)
とある魔術の禁書目録 (3)
とある科学の超電磁砲 (11)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (13)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (8)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (7)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (5)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (45)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (4)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (6)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (2)
僕のヒーローアカデミア (0)
ポケットモンスターシリーズ (9)
マギ (0)
マクロスF (2)
真剣で私に恋しなさい! (54)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (7)
みなみけ (9)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (5)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
遊☆戯☆王 (0)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (2)
竜†恋 (0)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (33)
ONE PIECE (11)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (99)
NARUTO -ナルト- (0)
緋弾のアリア (0)
対魔忍アサギ (0)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (0)
May Queen (0)
催眠学園 (0)
サクラ大戦 (0)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
イカ娘 (3)イカ娘
板垣辰子板垣辰子
板垣天使板垣天使
伊波まひる1伊波まひる
乾梓乾梓
伊吹マヤ伊吹マヤ
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンイリヤスフィール・フォン・アインツベルン
右代宮縁寿右代宮縁寿
右代宮夏妃右代宮夏妃
エマ・シーンエマ・シーン
小野田優良小野田優良
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下秀吉優子木下秀吉
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
鉄乙女鉄乙女
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
近衛素奈緒近衛素奈緒
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
シロナシロナ
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
タカヤ・ノリコタカヤ・ノリコ
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
テレサ・テスタロッサテレサ・テスタロッサ
遠坂凛遠坂凛
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
ナミナミ
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
パトリシア・マーティンパトリシア・マーティン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
姫路瑞希姫路瑞希
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
不死川心不死川心
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
間桐桜間桐桜
マルギッテ・エーベルバッハマルギッテ・エーベルバッハ
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
マリュー2マリュー・ラミアス
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井明久吉井明久
吉井玲吉井玲
ライダーライダー
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
リアス・グレモリーリアス・グレモリー
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

催眠下でパイパンにされた女、フレイ・アルスター

フレイ・アルスター


キモイブ「ふひひ!それじゃあ体を触らせてもらうよぉ。」

フレイ・アルスター「……。」

キモイブ「フレイさん、あなたはこれから僕に体中を触られますが、不快感を感じることはありませんよ。」

フレイ・アルスター「不快感……感じません……。」

キモイブ「どこをどう触られても心は落ち着いたままでいられますよ。」

フレイ・アルスター「触られて……も……落ち着いていられます……。」

キモイブ「ふひひ!それじゃあ今日はオマンコをぺろぺろさせてもらおうかなぁ!」

両手の親指をパンツにひっかけ、ずるずるっと引きずるように下した。
薄い生地だったためか、ベッドと体との隙間でをこすっただけで繊維がくずれてしまった。

キモイブ「ん?ちょっとほつれちゃったかぁ。じゃあもうこのパンツはいらないから破いちゃうよぉ!」

ロウゲスはパンツをビリビリと破くとそれを床に捨てた。

キモイブ「御開帳~♪ふひひ!オマンコまる見えだねぇ!あんまり毛も生えてないし素晴らしい!」

フレイ・アルスター「……。」

キモイブ「臭いはどうかなぁ?スンスン!」

フレイは秘所に顔を近づけて臭いを嗅ぐとほぼ無臭で、戦時下の戦艦の中であっても
彼女の体は手入れを怠っていなかったことがわかった。

キモイブ「んー。さすがお嬢様!普通は汗臭かったりするんだけどねぇ。ここまで臭わないのは素晴らしい。いやあっぱれ!」

キモイブ「味はどうかなぁ。ぺろぺろ……」

舌で舐めてみると、毛は薄いが短いのが災いして舌にざらざらした感触が強かった。

キモイブ「ん~~。薄いから舐めやすいと思ったけどこれはこれでちょっと舐めづらいなぁ。」
キモイブ(ナタルは剛毛だったけど舐めやすかったのになぁ。)

キモイブ「んー仕方ない。本当はナタルをパイパンにするつもりだったけどあんまりみんなパイパンにしちゃうと飽きちゃうからフレイちゃんを剃っちゃおうかぁ♪オマンコつるっつるにしちゃうよぉ!」


――――その頃

ナタル「くしゅん!」

アーノルド・ノイマン「大丈夫ですか中尉。」

ナタル「あ、あぁ。」
ナタル2(この先を越されたような不愉快さはなんだ……。)

アーノルド・ノイマン「中尉がかけたらアークエンジェルは成り立たないんですから、少し休まれては。」

ナタル「いや、大丈夫だ。誰か私の噂でもしていたんだろう。食事を済ませたら持ち場に戻る。」

アーノルド・ノイマン「わかりました。」
アーノルド・ノイマン(中尉かわいい……。)

ナタル・バジルール

キモイブ「あったあった♪」

ロウゲスはフレイの手荷物を漁ると、陰毛処理用のかみそりとムースを見つけた。

キモイブ「まずはこのムースをプシューっとねぇ。」

ノズル式の先端からプシュッっと泡が出て、フレイの股間はムース状の泡で覆われた。
スプレー自体が冷えていたため泡も冷たかったが催眠状態のフレイは微動だにしなかった。

フレイ・アルスター「……。」

ショリショリショリ……

キモイブ「ぐひひ!毛が薄いと簡単に剃れるねぇ。あっという間にパイパンだねぇ。」

カミソリで陰毛を丁寧に剃ると、ものの数分で綺麗に剃り終わった。

キモイブ「ふひひ!綺麗になったねぇ。ムース付けちゃったから舐めるのはまた今度だねぇ。」
キモイブ(今日の所は後始末と追加の暗示だけして、ナタルで発散するとするかぁ♪)

ロウゲスは使ったカミソリとムースを元の場所に戻すと、あらためてフレイに暗示を与えた。
今起こったことを忘れさせ、ロウゲスが部屋を出ると目を覚ますようにした。
ノーパンであることもおかしなことと思わないようにさせ、明日以降は普段通りパンツを履くようにした。
自分の意志でパイパンにしたという記憶も植え付け、今後はツルツルを維持するようにもした。

そしてフレイの気持ちを向けさせるため加えてもう1つ暗示を与えることにした。


キモイブ「あなたはこれから異性と体が触れ合うとものすごく不快感を感じます。」

フレイ・アルスター「不快感……感じます……。」

キモイブ「あなたはそれを表には出しませんが、とてもつらくそれがどんどん蓄積されていきます。」

フレイ・アルスター「表にはださない……つらいのが……蓄積されます……。」

キモイブ「でも、なぜかこの僕、ロウゲス・ヤローと触れ合っても不快感は感じません。」

フレイ・アルスター「ロウゲス……不快感……感じません……。」

キモイブ「そうです。むしろ僕と触れ合うとそれまでたまった不快感が一気に解消され、とても心地よく感じます。」

フレイ・アルスター「不快感……無くなって……心地よいです……。」

キモイブ「そしてあなたは僕と接した日に必ずオナニーをしてしまいます。理由はわかりませんが必ずそうなります。」

フレイ・アルスター「オナニー……します……。理由は……わかり……ません。」

キモイブ「ひひ!その時は必ず僕に抱かれることをイメージしながらオナニーしましょう。そうすると今までにないほどの快感を得られます。」

フレイ・アルスター「ロウゲスに抱かれる……想像します……。」

キモイブ「そうです。そしてイケばイクほど、実際に僕に抱かれたいと思うようになります。」

フレイ・アルスター「イケばイクほど……ロウゲス……抱かれたい……。」

キモイブ「そうです。そうしてどうしても僕に抱かれたくなったらこの艦のナタル中尉に相談します。なぜならどうすれば僕が女を抱く気になるかを知っているのは彼女だけだからです。」

フレイ・アルスター「抱かれたくなったら……中尉に相談します……彼女だけが……知ってるから……。」

キモイブ「ふひひ!そうです。ナタルのアドバイス通りにしないと僕の気を引くことは絶対にできません。だから彼女の言うことは決して疑いません。必ず言われたとおりにします。それしか君が僕の気を引く方法はありません。」

フレイ・アルスター「言われたこと……疑いません……それしか……ないから……」

キモイブ(ふひひ!これくらいで十分かなぁ♪)

ロウゲスは一通り暗示をかけ終わると、笑顔で部屋を後にした。
これからナタルにどんなアドバイスをさせるか考えるだけで笑いが止まらなかった。
部屋からロウゲスがいなくなるとフレイは暗示通り目を覚まし、与えられた暗示を実行するのだった。

フレイ・アルスター「ハッ……?」


フレイ・アルスター



次回
男嫌いにされた女、フレイ・アルスター
関連記事
このエントリーのタグ: 催眠 ガンダムSEED フレイ・アルスター
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す