FC2ブログ

プロフィール

regza

Author:regza
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。
無料アクセス解析

最新トラックバック

カテゴリ

ノンジャンル (1128)
総集編 (39)
エロゲレビュー (68)
同人&エロ漫画etcレビュー (54)
オリジナルSS (14)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (1)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (1)
一騎当千 (2)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (136)
うみねこのなく頃に (5)
織田信奈の野望 (2)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
風の谷のナウシカ (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (0)
機動戦士Vガンダム (6)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (82)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (1)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (5)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (3)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (41)
侵略!イカ娘 (2)
スーパーロボット大戦 (9)
School Days (2)
涼宮ハルヒの憂鬱 (5)
ストライクウィッチーズ (12)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (15)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (11)
つよきす (14)
とある魔術の禁書目録 (1)
とある科学の超電磁砲 (3)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (2)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (10)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (1)
ハイスクールD×D (5)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (168)
ハヤテのごとく! (5)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
貧乏神が! (4)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (0)
ファイナルファンタジーⅦ (6)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (43)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (2)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (1)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (1)
ポケットモンスターシリーズ (8)
マギ (0)
マクロスF (1)
真剣で私に恋しなさい! (39)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (1)
みなみけ (8)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (4)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (30)
ONE PIECE (11)
没ネタ集 (4)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (92)
自力でエロ画像を書く企画 (6)
賭ケグルイ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
僕のヒーローアカデミア (0)
竜†恋 (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
伊波まひる1伊波まひる
伊吹マヤ伊吹マヤ
右代宮縁寿右代宮縁寿
エマ・シーンエマ・シーン
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
鉄乙女鉄乙女
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井玲吉井玲
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

インフィニットストラトスMC【EPISODE46 公開告白】

EPISODE.46
サンプルサンプル[1月25日]主な登場人物『凰鈴音』『織斑一夏』
『公開告白』

「相談ってなんだ?」

「うん、あのね……」

鈴音は昼休みの食堂に相談があると一夏を呼び出していた。
敢えて人気の多い食堂を選んだのは二つ理由がある。

一つは、今はオムツを履いていないため二人っきりになってしまうと漏らした時にどうしようもないからである。
そしてもう一つは……

鳳鈴音

「別れて欲しいの」

「えっ!?」

「別れましょう、一夏」

「ちょっと待て、急にどうしたんだ!?」

突然恋人から別れを切り出された一夏は大きな声をあげて驚いた。
それに周囲も異変を察知し、二人を見守る。

「他に好きな人ができちゃったの。一夏の事はもちろん好きだったけど、その人の魅力には負けるわ」

「そんな……!」

別れ話の最中、鈴音は少し離れた席に座っていた令次に目線をやる。

(フフ、ちゃんと見てるわね。アンタの命令通り一夏と別れれば私の被虐願望はかなり満たされるはず)

(でもそれだけじゃ足りない。私はさらにそこから、アレンジを加える)


公衆の面前で一夏と別れるというのに加え、さらに自分を辱める。
これこそが二つ目の理由だった。

「じゃ、カップル解消ってことで♪じゃあね一夏」

「お、おい!」

(あぁあんなに大好きだった一夏と自分から別れるなんて……もったいなさすぎて最高~)

恍惚とした表情で席をスッと立ち上がった鈴音は、その足で別の席へと向かった。
令次とラウラ、そして箒が座っている席だ。

「ちょっといいかしら」

「何かようですか?」

令次に声をかけた鈴音の動向を、固唾をのんで見守るラウラと箒。
鈴音の口から出た言葉は、彼女達の想像の遥か斜め上をいったものだった。
廊下に膝をつくと、両手も床に合わせ椅子に座っている令次を見上げる体勢で口を開く。

「武久令次……くん。私、あなたの事が好きなの」

「ブーッ!?」

「ブハッ!?」

「お願いします、付き合ってください!!」

一夏をフッてわずか30秒も経たないうちの突然の告白。
しかもこれだけ多くの人間が見ている前で土下座するという信じられないやり方での告白。

ラウラと箒は思わず含んでいた飲み物を吹き出すほど驚く。

(みんな見てる見てる。いいわぁこんなクズに土下座して交際を申し込む……被虐願望が満たされるぅ)

食堂中がざわつくなか、令次はゴホンと咳払いをする。
すると一気に部屋が静まり返り、その答えを聞き入った。

「俺のことが好きとかウケルね。凰さんは可愛いけど、一夏のお古はちょっとねぇ」

「お古!?わ、私はまだ一夏とはエッチしてないわよ!」

「でも処女じゃないんでしょ?」

「うっ……そ、それは……その、そう……そうだけど」

「じゃあ付き合えないや。他をあたってよ」

「なっ!?」

自分が非処女だとバラされたあげく、それが一夏以外との経験だとも知られてしまったうえにフラれるという最悪の結果。
これこそ鈴音が望んだ最大限の被虐であり、彼女の心を満たすものだった。

だが同時に、自分の魂は限界を近いと言うことを彼女は知らない。


その夜―――

鳳鈴音

「今日は最高だったわ。あの後、誰も口をきいてくれなかったし、周囲は常にヒソヒソ話してるし」

「人生最良の日って感じ。……だけど」

「うぅ……涙……?」

「あぁ、そっか……嬉し涙ね……すごく嬉しかったからね……ほんとうに……」




つづく
【キャラクター紹介】
鳳鈴音50【凰鈴音】
一夏を催眠術で自分の彼氏にしていたが、気付かないうちに一夏のキーワードを武久令次に知られてしまう。
油断していた彼女は一夏に催眠導入されてしまい、令次の催眠支配下に置かれてしまう。
自分では令次を催眠支配していると勘違いしている。
それに気付かない彼女は、自分に与えられた変態性癖である被虐願望を生来のものと誤認し、その欲望のままに行動する。
一夏に対して千冬が深い愛情を抱いているのを警戒し、催眠暗示を利用して千冬を令次の肉便器にしようと画策している。
そんな時、一夏と千冬の処女に対する認識を暗示で歪めたことを令次に聞かされる。
さっそくそれを利用することを思いつくが、その発想は令次に与えられたものだとは知る由もない。
千冬に処女であることを突きつけ、挑発した。
一夏と二人でいる時はお互いに尿意を我慢しないという暗示をかけられ、それを当たり前だと思っている。
その為、二人はデートする時はオムツを着用するようにしている。
最近は異常な状態に自分でもわからない魂の部分が悲鳴をあげているが、自分で望んで辱めを受けていると思っているので、違和感の正体に気付かないでいる。
さらなる被虐を求めて令次にもっと命令しろというと、一夏と別れろと言われてしまう。
さすがに悩んだ鈴音だが、最終的には別れることを選んでしまう。
導入キーワード:美味しい鉄骨


織斑一夏50【織斑一夏】
自分が催眠術にかかっていることを知らないので、鈴音や令次によって様々な行動を取らされていることを自分の意志と勘違いしている。暗示で記憶調整をされるたびに空白の時間があるので違和感を感じつつある。
EDにされてしまい、それは令次だけが知っている秘密だと思っている。
直すためには一夏に好意を寄せる女全員が完全に寝取られ、そして一夏自身が魂レベルまで令次に屈服した時はじめて治るが、この治療方法は三人寝取られないと思い出すことが出来ない。
姉を思う気持ちを利用され、千冬に『20歳以上の処女はゴミであり、産廃にも等しい』という暗示をかけてしまうが、自分では良い子をとしたと思っている。
ラウラを寝取られたことを知り、心に敗北と寝取られマゾの精神が根づいてしまった。
トイレットペーパー代わりに嫁を使うと言う常識を与えられたラウラによって、紙扱いされている。
令次によって疑問を抱かない普通のこととして認識を改竄されているので、それ自体には抵抗を感じていない。
ラウラが令次の嫁として肉体的にも精神的にも寝取られていることを知り、敗北と寝取られマゾの精神が心に芽生えている。
どこからか箒の凶行を聞きつけ、ヤリ部屋に突撃して阻止を図ろうとした。
場所を武道場に移し、箒を戦いの中で説得しようとするが、『お前は弱いから逆らっちゃだめなんだよ、一夏』という言葉で発動する自身の心を折る暗示を使われ負けてしまう。
その代償として箒の凶行を認めることと、二度と箒に逆らわないこと、そして貞操帯を付けて鍵を捨てることを誓わされてしまう。
目の前で令次の牝奴隷に変貌していく女の子たちに貞操帯を付けられ、男としての機能を完全に封じられた一夏は持ち前の元気を失いつつある。
導入キーワード:屋根裏の地下室
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1577: by トムファッカー on 2017/01/25 at 01:03:57

強強気な鈴だからこそ、虐めたくなります。
一旦被虐願望を解いて普通の思考にしたら、それこそ発狂するんじゃないですか?(ゲス顔)

1803: by あびゃく on 2017/04/12 at 19:54:16 (コメント編集)

こんな笑顔で別れて欲しい言うとは

>あんなに大好きだった一夏と自分から別れるなんて……もったいなさすぎて最高
ドMの高度なプレイ(本当に別れる)
この素晴らしい世界に祝福をのダグネスとかが素の状態でやりそうw

▼このエントリーにコメントを残す