FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

カテゴリ

ノンジャンル (1271)
総集編 (42)
エロゲレビュー (81)
同人&エロ漫画etcレビュー (76)
オリジナルSS (16)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (2)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (3)
一騎当千 (6)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (140)
うみねこのなく頃に (7)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (0)
賭ケグルイ (0)
風の谷のナウシカ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (1)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (8)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (7)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (3)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (2)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (42)
侵略!イカ娘 (4)
スーパーロボット大戦 (12)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (13)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (20)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (15)
つよきす (15)
とある魔術の禁書目録 (3)
とある科学の超電磁砲 (11)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (13)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (8)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (7)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (5)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (45)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (4)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (6)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (2)
僕のヒーローアカデミア (0)
ポケットモンスターシリーズ (9)
マギ (0)
マクロスF (2)
真剣で私に恋しなさい! (54)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (7)
みなみけ (9)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (5)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
遊☆戯☆王 (0)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (2)
竜†恋 (0)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (33)
ONE PIECE (11)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (99)
NARUTO -ナルト- (0)
緋弾のアリア (0)
対魔忍アサギ (0)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (0)
May Queen (0)
催眠学園 (0)
サクラ大戦 (0)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
イカ娘 (3)イカ娘
板垣辰子板垣辰子
板垣天使板垣天使
伊波まひる1伊波まひる
乾梓乾梓
伊吹マヤ伊吹マヤ
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンイリヤスフィール・フォン・アインツベルン
右代宮縁寿右代宮縁寿
右代宮夏妃右代宮夏妃
エマ・シーンエマ・シーン
小野田優良小野田優良
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下秀吉優子木下秀吉
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
鉄乙女鉄乙女
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
近衛素奈緒近衛素奈緒
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
シロナシロナ
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
タカヤ・ノリコタカヤ・ノリコ
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
テレサ・テスタロッサテレサ・テスタロッサ
遠坂凛遠坂凛
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
ナミナミ
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
パトリシア・マーティンパトリシア・マーティン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
姫路瑞希姫路瑞希
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
不死川心不死川心
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
間桐桜間桐桜
マルギッテ・エーベルバッハマルギッテ・エーベルバッハ
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
マリュー2マリュー・ラミアス
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井明久吉井明久
吉井玲吉井玲
ライダーライダー
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
リアス・グレモリーリアス・グレモリー
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

MARIONETTE HARUKEGINIA ~after of Married couple~

これは何かが変わってしまったハルケギニアの話の続き。

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ (6)_Rg「今日もたっぷり愛してね」

盛大な結婚式を経て正式に夫婦となったルイズとサイトは新婚生活を楽しんでいた。
若い新婚ほやほやの夫婦だけに毎晩のように愛し合っているが、ルイズの相手はサイトではない。

愛の誓いに不能薬を飲んだサイトは勃起すらできないため、ルイズを抱いているのは夫婦の営みを代行する、ブスタル・プレモルートという男だ。

男「今日もた~っぷりよがらせてあげるからね♪」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「も、もうっ

客観的には気色悪い部類の見た目であるブスタルだが、彼に抱かれることをルイズはまるで嫌がっていない。
なぜなら、代理人に抱かれるのはイコール夫であるサイトに抱かれることに等しいからだ。

この日もいつもの通りセックスを始めようとしていた二人だが、タイミング悪く寝室の扉をサイトがノックした。

トントン トントンッ

平賀サイト「ルイズー、ちょっといいか?」

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ (7)_Rg「……サイト、こんなタイミングで」

これからセックスというところで夫に邪魔され、ルイズは途端に機嫌が悪くなる。
部屋に来た理由が別に今でなくても良い明日の予定の確認だったことも拍車をかけた。

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ (1)_Rg「出て行って!」

ルイズ・フランソワーズ (1)_Rg「これから夫婦の営みをするんだから邪魔しないでくれる!?」

平賀サイト「ご、ごめん!」

あまりの剣幕にサイトも慌てて部屋から出て行った。
その後は特にすることも無いので、下の階に降り、寝室の真下にある倉庫に寝た。

ベッドがあるわけでもないが、ここで寝ると上の部屋の振動が伝わってきて、愛の営みをしているのを確認できるからだ。

ルイズ・フランソワーズ
サイトが部屋から出て行ったあと、ブスタルはセックスを見てもらわなくて良かったのかと聞いた。

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「なんで営みを夫に見せる必要があるのよ」

男「だってさぁ、彼のこと愛してるんでしょ?」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「もちろんよ。愛してるけどそれが?」

男「ふひ!そうだよねぇ、愛してるよねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「……?」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「何がいいたいのかよくわかんなけど、さっさと始めるわよ」

ブスタルの意味不明な発言は今にはじまったことではないので、ルイズは特に気にせずセックスした。

――――

―――

――

ルイズ・フランソワーズ

ある日、使用人のシエスタにデレていたサイトを叱っていたのは当然のことながらルイズだった。

ルイズ・フランソワーズ「結婚している癖に他の女に……それも胸に視線がいくなんて、性根を叩き直さなくちゃダメかしらね!?」

結婚していると言う事実が心に余裕を与えているからか、以前ほど激しく怒ったり体罰を与えたりはしないが、それでもルイズの焼き餅は一度そうなると手がつけられない。

良くある夫婦喧嘩の仲裁に入ったのは、代理人であるブスタルだった。

男「まぁまぁ、彼へのお仕置きはボクが引き受けるからさ、許しておやりよ」

ルイズ・フランソワーズ「……仕方ないわね。でもお仕置きはきっちり受けてもらうわよ!?」

平賀サイト「ブスタルさん!」

男「いいのいいの、これもボクの仕事だからさ」

こうやってブスタルがお仕置きを引き受けることは頻繁にあり、大概はサイトの目の前でお仕置きを肩代わりする。
それを見るサイトは、その度にブスタルへの感謝の気持ちを高めていった。

ルイズ・フランソワーズ

男「おほぅ!今日のお仕置きはまた強烈ぅ!」

ルイズ・フランソワーズ「じゅるるっ!」

ルイズ・フランソワーズ「れろれろっ!んはっ……ちょっと、感じてばっかりいないでちゃんと反省しなさいよね!?」

お仕置きする意味でしているので、堂々と感じられるとルイズも怒る。
しかし、反省はサイトくんがするからボクは快感を得るだけでいいと言われると、納得してしまう。
あくまでブスタルが引き受けるのはお仕置き行為のみで、反省することはサイトがしなくては意味がないからだ。

こうして目の前でお仕置きを肩代わりしてもらい、しっかりと反省だけはしたサイトは許してもらえた。
割とすぐにルイズが怒りを治めたのは、この日は学園にアンリエッタが来訪するため急いで出向かなくてはいけないからだ。

準備をして、ブスタルとシエスタを留守番させてから家を出る。

馬車に乗り込もうとしたときだった。

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ (3)_Rg「ちょっ……サイト、あんた何発情してんのよ!?」

平賀サイト「ごめんルイズ。さっきのを見てたら……」

ルイズ・フランソワーズ (3)_Rg「はぁ!?あれはお仕置きでしょ!?何欲情してんのよッ!!」

ブスタルが引き受けたお仕置きフェラで反省するどころか、欲情してい内股になっている夫に呆れたルイズは怒りの鞭をふるう。

ルイズ・フランソワーズ「アンタちょっとここで待ってなさい!」

そのあとでまだ部屋にいるはずブスタルのところに駆け足で戻った。

欲情したサイトの性欲処理を、代理人のブスタルで行うためだ。

ルイズ・フランソワーズ

部屋にくるなり下半身を露出し、窓から体を乗り出したルイズは叫んだ。

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「サイト!今からアンタの性欲処理をするから、そこで見てなさい!」

平賀サイト「ルイズ、あ、ありがとう!」

男「面倒だけどこれも仕事だから、サクッと性欲処理しちゃうよぉ」

ルイズ・フランソワーズ

男「はーい、オマンコの力抜いてねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (5)_Rg「んっ、これでいい?」

男「バッチリだよん♪」

既にチンポ慣れしたマンコは、力を抜けばすぐにパックリと割れ、受け入れOKの態勢を作る。
そこにブスタルはズドンと挿入し、窓枠に体を固定するルイズをまるでオナホールのように激しく突いた。

気持ちいいところを知り尽くしたマンコはすぐに何度もイク。
その都度ギュウギュウとチンポを締めつけるため、ブスタルも宣言通りサクッと射精に至った。

ルイズ・フランソワーズ

男「あ~出た出た♪」

ルイズ・フランソワーズ (5)_Rg(あんっあ、相変わらず凄い量なんだから……)

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「サイト!スッキリしたー!?」

平賀サイト「あ、ありがとうルイズ……!」

中出しされる自分の姿を見て、サイトは腰をクネクネさせて悶えていた。
不能薬を飲んでいるサイトは射精はおろか勃起すらできないが、女のようにイクことはできる。
ルイズが抱かれる姿を何度も見て習得した、ある意味サイトだけの技能だろう。

そんなサイトは、ルイズを使ってスッキリするブスタルの姿を見てイクことができたようだ。

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ (1)「もう!バカ犬のせいで学園に行くのが遅れちゃうじゃない!」

ルイズは中出しされた精液を綺麗にする暇も無く、そのまま下着を履いてでかけなくてはいけなかった。

男「帰ってきたらよろしくね~」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「わかってるわよ!」

ブスタルのかけられた言葉も喰い気味に返事をして、急いで馬車に乗る。
帰ってくるまでの間、ずっとルイズの股間に自分の精液が泳いでいると思うと、ブスタルは興奮する。
それはサイトも同じで、自分の代理人であるブスタルの精子がルイズに注がれていることは、イコール自分の精液が注がれているという意味に捕えているので興奮しっぱなしだった。

ルイズ・フランソワーズ

帰宅したルイズを待っていたのは月に一度の代理人とのセックスだ。
これは普段の代行セックスとことなり、正真正銘ブスタルとルイズがセックスをする。

男「まぁまぁ、そう嫌そうな顔しないでさぁ」

ルイズ・フランソワーズ (7)_Rg「……いいから早く入れて、さっさと終わらせなさいよ」

男「ふひひ!何言ってんのぉ、月の一度の楽しみなんだから、ゆ~~っくり楽しませてもらうよぉ」

ルイズ・フランソワーズ (3)「……ッ」

サイトとするセックスの代行でなければ不貞行為のようにも思えるが、これは夫婦で承諾していることだ。
愛の営みを代行してもらう対価として、月に一度ルイズが「代理人とのセックス」をしなければならないのだ

この時だけは代理人ブスタルとのセックスなため、いつものラブラブセックスとは打って変わって淡白なセックスになることが多い。
当然だがルイズが積極的じゃないので、ブスタルが好きないようにルイズを抱いている。

正確にはルイズを使ってオナニーしているがより近いかもしれない、そういうセックスだ。

抱かれているルイズも、サイト以外に体を許すと言うのは実際耐えがたいことで、最初のうちは涙を流すことすらあった。

ルイズ・フランソワーズ

男「あ~でるでるぅ♪」

ルイズ・フランソワーズ (4)_Rg「んぷっ……ごくごくっ」

ルイズ・フランソワーズ (4)_Rg(まったく……挿入しないと終わらないんだから、さっさと挿入しなさいよね)

対価としてのセックスである以上、ブスタルの望むプレイはなんでもする。
屋敷の敷地内とはいえ屋外でしたり、尻の穴を使われたりする月一の対価セックスをこなすのは大変だった。

だが、逆を言えば月に一度我慢すれば、ブスタルはずっと代理人でいてくれる。
ルイズ達夫婦からすれば、本音ではこの程度の対価で代理人をさせるのは申し訳ないとすら思っていた。

ブスタルが代理人をしっかりと務めたこともあり、ルイズとサイトの夫婦は良い状態を維持したまま数か月が過ぎようとしていた。

ルイズ・フランソワーズ

男「ふひひ!今日はどうしたのぉ、朝も昼もしたけど、夜もしたいだなんてねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (1)「……仕方ないじゃない。サイトがかっこよすぎるのがいけないのよ」

この前日、シュヴァリエの大会が開かれサイトは見事に優勝していた。
その姿を見て惚れ直したルイズは朝からずっとセックスしていたわけだが、夜になってもサイトへの気持ちは高まったままだった。

男「なるほどねぇ。まー、彼かっこいいからねー」

ルイズ・フランソワーズ (1)「アンタも代理人は大変だと思うけど、愛し合いたいんだから仕事はしっかりしてよね」

男「もちろんだよぉ!今日もた~ぷり愛し合おうねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (1)「別にアンタと愛し合う訳じゃないわよ。あくまでサイトと愛し合うんだから」

男「わかってるよ。ふひひ!」

この日も夜明けまで愛し合ったルイズとサイト。
大会で優勝するほどの実績を伴った最愛の夫に、ルイズはあることを考え始める。

それはサイトも同じで、夫婦共通の目標となった。

ルイズ・フランソワーズ

男「子供が欲しいのぉ?」

ルイズ・フランソワーズ (4)「んんっそう、サイトと私の子供が欲しいって、二人で話していたの」

ルイズ・フランソワーズ (4)「代理人の意向は尊重するけれど、出来れば子供を産んで育てたいわ。お願いできない……?」

代理セックスをしながら、夫婦で相談して決めた代理人種付を希望するルイズ。
基本的に生で挿入し、これまで何度も中出しはしているが妊娠してこなかったルイズは、これまでのような自然の成り行きではなく狙って種付をして欲しいという。

男「サイトくんの代理人として種付するのは全然OKだよ~」

ルイズ・フランソワーズ (4)「本当!?」

ブスタルの快諾が意外だったのか、ルイズは喜ぶより驚いていた。

男「種付も代理人の仕事だからねぇ。けど……ふひひっ!けどわかってるのぉ?」

男「ボクが代理種付した子を孕むってことは、代理人であるこのボクが正式に夫となるってことだよぉ」

男「それはつまり、サイトくんへ向けている愛の全てをボクが譲り受け、とって変わるってことさぁ。要はサイトくんを捨ててボクを愛し、ボクを夫にするってことだねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「……?そんなことわかってるわよ。今更何を当たり前のこと言ってるの?」

ブスタルの確認にルイズは首をかしげた。
夫との愛の結晶である子供を作る。それは代理人と夫が取って代わること。
そんなことは誰もが知っている、それこそ『歩くより走った方が早い』それくらい当たり前の常識だったからだ。

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「今までだっていつ妊娠していたかわからないじゃない。もともと正式依頼して種付されなくたって、妊娠した瞬間にあんたがサイトに取って代わっていたわ。それが世の定めだもの」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「あんたハルケギニアで一番の代理人なのに、そんなこと確認するわけ?」

男「ふっひっひ!いや~これは失礼失礼。当たり前すぎたよねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (4)「全く……!でもまぁいいわ。引き受けてくれてありがとう」

ルイズ・フランソワーズ (4)「引き受けたからには、できるだけ早く私を孕ませなさいよ?」

男「もちろんもちろん!お任せあれだよ」

この代理セックスが終わったら、サイトと一緒に子供の名前を考えよう。
そう思いながら行為に勤しんでいたルイズだが、サイトと子供の名前を考えると言う機会は訪れなかった。

何故なら……。

共通中出し

男「でるうっ!」

ルイズ・フランソワーズ「ああっ精液ぃ……

ルイズ・フランソワーズ「……えっ?う、うそっ」

ルイズ・フランソワーズ

ルイズ・フランソワーズ「は、孕んでるっ!?私の卵子があんたの精子とくっついて……受精したのがわかっちゃうぅ

このセックスでルイズは妊娠してしまった。
体の中で卵子がブスタルの精子と結合するのがはっきりとわかった。

それは代理人ブスタルの力による物だった。

男「ふひひ!ボクは世界一の代理人だからね~」

男「女を排卵させたり、問答無用で受精させたり、それを脳にイメージとして見せたりねぇ~その手の魔法はお手の物なんだよぉ♪」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「そうなのね。……さすがは私の愛する夫ね

この時、既にルイズの愛はブスタルへと移っていた。
こうして念願だった最愛の夫との子供を授かったルイズは、正式にサイトとの夫婦関係を代理人ブスタルが引き継ぐため、懐妊の報告を兼ねて家族の承諾を貰う為に実家に訪問した。

カトレア

ルイズの訪問を家族は温かく迎えてくれた。
カリンを始めとする三人の腹は少し膨らんでいた。今は安定期に入っているらしい。
全員ブスタルの精子で孕んだ子供だ。

目的の代理人ブスタルを正式な夫として引き継ぐことは即了承され、ルイズは名前をルイズ・プレモルートの改名した。
同時に家族ではなくなり赤の他人でしかなくなったサイトはどこかへと消えることになるが、荷物を整理するために先に帰り、荷作りする数日の間だけブスタルとルイズの屋敷に滞在を許された。

一方ルイズの夫となった元代理人ブスタルは、新たに家族としてヴァリエール家に迎え入れられた。

男「ふひひっ、せっかくだしぃ、この後家族団らん5pセックスなんてどうですかぁ♪」

エレオノール (2)「もちろんそのつもりよ」

カリン「新しい家族ですもの、絆を深め合いましょう

カトレア「お母様は無理をなさらないでくださいね」

カリン「大丈夫よ。あなたたちこそ初産なのだから、あまり激しい動きをしてはいけませんよ」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「あなた、お母様やお姉様たちには優しくしてあげてね?」

男「大丈夫、ちゃ~んと優しくするからぁ」

この日、家族団らんのセックスをした5人は、絶対に揺るがない絆で結ばれ、ブスタルも本当の家族になったのだった。

数日して帰宅したルイズたちだが、家にはサイトの姿は無く荷物もちゃんと運び出され、サイトという人物が住んでいた形跡は何一つ残されていなかった。

ルイズ・フランソワーズ (77)_R

ルイズ・フランソワーズ「ブスタル、もう勝手は知ってるだろうけど、改めてここがあなたの家よ

ルイズ・フランソワーズ「代理人じゃなく、正式に夫になったわけだし、これからは断りなく好きにしていいからね

サイトのいなくなった家は、今はもうブスタルの家になった。
改めて夫を迎え入れたルイズだが、変化はメイドのシエスタにも起こっていた。

シエスタ「お帰りなさい旦那様

シエスタ「改めて旦那様のメイドとして、宜しく御願いします

ルイズの夫となったことで、サイトへ向けられていたシエスタの愛も自動的に移っていたのだ。
代理人時代もサイトの代わりにシエスタと不倫セックスをしたりはしていたが、あくまで代理。
これからは本当の不倫になるわけだが、この家庭で不倫は特に問題ではなかった。

何故なら、夫の浮気は寛容に受入れ、むしろ推奨するべきというのがルイズの考えだからだ。

男「ふひひ!それじゃあさっそくボクの物になった家でぇ、ボクの妻を愛しちゃおうかなぁ

ルイズ・フランソワーズ (1)「もう、忙しないのね

男「ついでにシエスタちゃんとも浮気セックスし~ちゃおっ♪」

シエスタ「かしこまりました旦那様と浮気しちゃうようなはしたないメイドですが、たっぷり愛して下さいね

ルイズ・フランソワーズ「ちょっと!?愛してんのは私だけだからね!アンタとはあくまでも浮気よ、う・わ・き!」

男「こらこら、喧嘩しないの」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「ご、ごめんさないあなた」

シエスタ「も、申し訳ありません旦那様」

男「わかればいいんだよぉ。ふひひ!それじゃあ、仲直りも兼ねて3Pだね♪」

ルイズ・フランソワーズ (4)シエスタ「はーい

ルイズ・フランソワーズ (78)_R

こうして妻とメイドを交えた3Pを楽しんだブスタル。
この日から屋敷は肉欲に溺れる日々が続いた。

しばらくして、すっかりブスタルの色に染まったルイズ・プレモルートに一通の招待状が届く。

ルイズ・フランソワーズ (4)「あなた、ビックニュースよ!」

男「どうしたのぉ、そんな慌ててさ~」

ルイズ・フランソワーズ (4)「これ見てよ!」

男「ん~?」

招待状の中身は、王女アンリエッタ結婚するというものだった。
何より驚かせたのは、その相手がルイズの元夫、サイトであったことだ。

男「ふひひっ!あ~思ったより早かったねぇ」

ルイズ・フランソワーズ (2)_Rg「あなた知っていたの?」

男「まぁねぇ。ふひひ、なぜなら王女様にサイト君を紹介したのは……ボクなんだから♪」




つづく
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3243: by on 2019/07/16 at 23:09:18 (コメント編集)

更新お疲れ様です。
このまま才人を餌にして次々とヒロインを落としていくのか妄想がはかどります。
NTRはこれまで興味無かったのですが、このサイトのゼロ魔SSを読むうちにはまってしまいました。
特にタバサが才人を好きな意識があるまま人格を変えられるシーンは最高でした。

3895: by あびゃく on 2020/02/16 at 15:14:51 (コメント編集)

>これから夫婦の営みをするんだから邪魔しないでくれる!?
夫はサイトなのにw

>サイト!今からアンタの性欲処理をするから、そこで見てなさい!
自慰? かと思ったら不能だからそういう風になりましたか

>カリンを始めとする三人の腹は少し膨らんでいた
おう、一族の女性全員か~

次々にサイトが別の女性と結婚させて それを寝取っているのいいですね!

3898: by あびゃく on 2020/02/17 at 00:15:18 (コメント編集)

>洗脳描写がある自分が知ってる作品439
東方鬼形獣より 吉弔八千慧(きっちょうやちえ)

この作品の4面ボスで
畜生界という強いものが欲望のままに支配する究極の弱肉強食の世界で鬼傑組という組織の組長をしている
吉弔という亀っぽい見た目の姿の竜(ドラクエのカメゴンとか ぬ~べ~の排水溝に流しちゃった亀が神器に触れて変化したアレみたいな感じ)

誰に対しても慇懃な態度をとるが 自分以外の全てを見下している慇懃無礼

mc要素は能力である”逆らう気力を失わせる程度の能力”
どんなに怪しくても うさん臭くてもなぜか疑う気持ちがなくなって強制的に従えてしまうというやばめの能力
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20191016/23/iceblue-hs/38/cc/j/o0640048014616319040.jpg?caw=800

初登場が去年なので、まだどこまで可能な能力かわかっていませんが同人や二次創作じゃいくらでも解釈可能!



この他にこの作品のボスたちは
1面
戎瓔花(えびすえいか)
賽の河原で石を積む子供たちの霊のリーダーで水子の霊
能力は、上手に意思を積む程度の能力
単純作業を楽しくやろうと 石積みコンテストなどを開催されて子供の霊たちのアイドルになっている 明るい性格の少女
作中のセリフから実は日本神話のイザナミとイザナギの間に生まれたが不完全なため海に流された最初の神であるヒルコではないかと言われている(だから骨の事を言われると切れる描写もある)

2面
牛崎潤美(うしざきうるみ)
能力は 身近な物の重さを変える程度の能力
種族は牛鬼で手に持っている石の赤子を相手に持たせて重さを超重量にして潰しに来る妖怪だったが(赤子を抱いてるのはセットで登場するパターンもある濡女成分かも?)
現在は三途の川で漁業をして巨大魚を人里に売りにきたり、間違って三途の川に迷い込んだ人を元の世界に戻そうとしてくれる優しいお姉さんになっている(牙の抜け落ちた腑抜けと言われたりするらしいが)
公式立ち絵(zun絵)が歴代キャラで一番胸が露骨にでかく描かれてることから東方キャラの中で一番の巨乳キャラ
ttps://hikitomori.com/wp-content/uploads/2019/05/2019y05m21d_205510087.jpg

ttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/umiyuku/20191013/20191013183849.jpg

歴代の巨乳キャラと言われてきたキャラの立ち絵
雷鼓
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/e/d/ed7f0084.png

レティ・ホワイトロック
ttps://gameocean-yunfao.com/wp-content/uploads/2022/10/vlcsnap-2019-04-08-22h48m15s285.jpg

ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/c/6/c6a93d99.png

その他のキャラ 比較すれば上が乳がでかく描かれているのが一目瞭然!
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/3/9/39a2af75.png

ただ、公式ゲームは他に何パターンの画像があってそちらでは巨乳に書かれてるキャラも多数いたりするんですよね(主に公式外伝とか)
ttps://diarynote.jp/data/blogs/l/20100724/91636_201007240125195310_2.jpg

ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/10/e9/308e396fed380ec36fbb09dba23aa125.png

ttps://i.ytimg.com/vi/S9MYCXr-gl8/maxresdefault.jpg

ttps://livedoor.sp.blogimg.jp/coleblog/imgs/a/6/a6ea74c7.jpg


3面
庭渡久侘歌(にわたりくたか)
家畜にされる前の野生動物だったころの鶏の神様
能力は 喉の病気を癒す程度の能力

地獄や鬼の国の関所で鬼と人間をそれぞれの場所に振り分ける仕事をしている
性格は理知的で礼儀正しく 平等と利他を優先する 自分の事を鳥頭と言うが忠告されたことを思い出したりとか普通にできるので 過去に出てきたお空などの鳥キャラに比べて普通に頭が回る(ほかにも鳥キャラ出てきてるけど 頭が悪い印象はあまりない)

日々 食料と化してしまった鶏たちの地位向上を模索している


5面
杖刀偶磨弓(じょうとうぐうまゆみ)
6面ボスの袿姫が作り出した埴輪軍団の兵団長 剣、弓、騎馬全てにおいて優秀で単純にかなり強い
壊されてもすぐ修復し、病気知らずで、休みもいらないやばい兵隊
しかもいる場所が霊体だらけの場所なのでほぼ無敵(幽霊は同じ幽霊や生物の中にある霊体には攻撃できても 中身のないハニワにはダメージを与えられないので反乱されてもすぐ鎮圧できる)

能力は 忠誠心がそのまま強さになる程度の能力
自分を作ってくれた袿姫に対する忠誠心があるのでもう本当に単純に強い

exボス
驪駒早鬼(くろこまさき)
黒い胴体の馬で、聖徳太子をのせて空をかけたといわれている(そのためか東方シリーズでは、翼があるペガサスらしい)
能力は 比類無き脚力を持つ程度の能力
なので、翼で浮かびこそすれスピードは足っぽい(足でけり上げて空をぴゅーと翼で浮かびつつたまに足場を蹴ってまたぴゅーと)

勁牙組 組長で
思い立ったら即行動するタイプで少々力のみで考えちゃうパワータイプだが 
部下の意見は良く聞き入れる理想の上司(しかし仕事自体はブラック気味)
実力のある存在が大好きで敵でも敬意を払う(脳筋率高めでちょっとマイルドな織田信長?)

八千慧がインテリヤクザなら こっちは昔ながらのヤクザって感じかな?

作中ではそういう描写はないが 元ネタは 聖徳太子をびっくりさせてしまったことを悔やんで絶食して死んだので実は豆腐メンタルかもしれない


6面ボス
埴安神袿姫(はにやすしんけいき)
上記の組長たちにより奴隷として支配されてきた力は弱いが手先は器用な人間霊たちの祈りにこたえて現れた神様で
能力は 偶像を作り出す程度の能力
この偶像は 信仰心を集めたり 身代わりにしたり 部屋に飾ったりと色々な用途で使われている

動物霊たちに支配された人間霊たちを霊がダメージを与えられないハニワ軍団を作り出して保護 動物霊たちも人間を尊重できるなら共存しようと考えている神様
(ゲーム冒頭の動物霊たちが地獄に霊夢たちを連れてきたのは偶像相手にダメージを与えられる生身の肉体を持つ存在を連れてくるため)

ちなみに彼女の能力は偶像だけでなく 剣や鏡といった道具も作り出せ それ単体でもご神体として信仰を集めれるほどの魔力が宿っていて 神を作り出すに等しい能力(信仰が集まればやがて意思を持ち人格ができ神様になるから)

性格は妙に人間っぽく子供っぽいおちゃめな感じ
和解すると等身大フィギュアを作ってくれたり 自分の土地の物を好きに使っていいなどと言い始めるが
動物霊たちが人間である霊夢たちを連れてきた目的を知ると愚かな人間と言ったり 動物霊を畜生と呼んだりする

人間霊の味方として現れた神様だが  人間も動物も等しく素材と思っている
霊夢たちを土と水で作り変えてあげよう!と彼女なりの善意でその方が死ななくていいからと不老不死にしようとしてくる

原作者曰く人類が作った管理AIみたいなものなのだとか

▼このエントリーにコメントを残す