FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

カテゴリ

ノンジャンル (1278)
総集編 (42)
エロゲレビュー (81)
同人&エロ漫画etcレビュー (77)
オリジナルSS (16)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (2)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (3)
一騎当千 (6)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (140)
うみねこのなく頃に (8)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (0)
賭ケグルイ (0)
風の谷のナウシカ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (1)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (8)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (7)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (3)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (2)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (42)
侵略!イカ娘 (4)
スーパーロボット大戦 (12)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (13)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (20)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (15)
つよきす (15)
とある魔術の禁書目録 (3)
とある科学の超電磁砲 (12)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (13)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (8)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (173)
ハヤテのごとく! (7)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (5)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (45)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (4)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (6)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (2)
僕のヒーローアカデミア (1)
ポケットモンスターシリーズ (9)
マギ (0)
マクロスF (2)
真剣で私に恋しなさい! (54)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (7)
みなみけ (9)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (5)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
遊☆戯☆王 (0)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (2)
竜†恋 (0)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (33)
ONE PIECE (11)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (99)
NARUTO -ナルト- (0)
緋弾のアリア (0)
対魔忍アサギ (0)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (0)
May Queen (0)
催眠学園 (0)
サクラ大戦 (0)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
イカ娘 (3)イカ娘
板垣辰子板垣辰子
板垣天使板垣天使
伊波まひる1伊波まひる
乾梓乾梓
伊吹マヤ伊吹マヤ
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンイリヤスフィール・フォン・アインツベルン
右代宮縁寿右代宮縁寿
右代宮夏妃右代宮夏妃
エマ・シーンエマ・シーン
小野田優良小野田優良
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下秀吉優子木下秀吉
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
鉄乙女鉄乙女
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
近衛素奈緒近衛素奈緒
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
シロナシロナ
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
タカヤ・ノリコタカヤ・ノリコ
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
テレサ・テスタロッサテレサ・テスタロッサ
遠坂凛遠坂凛
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
ナミナミ
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
パトリシア・マーティンパトリシア・マーティン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
姫路瑞希姫路瑞希
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
不死川心不死川心
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
間桐桜間桐桜
マルギッテ・エーベルバッハマルギッテ・エーベルバッハ
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
マリュー2マリュー・ラミアス
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井明久吉井明久
吉井玲吉井玲
ライダーライダー
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
リアス・グレモリーリアス・グレモリー
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

真・バカとテストと催眠術 21話『実感はふとしたきっかけで』

真・バカとテストと催眠術~被・催眠支配~明久編 三章




島田美波

「「お帰りなさい!」」

「ただいま!二人にお出迎えしてもらえるなんてうれしいっ!」

もう授業が始まっている時間だけど、昇降口には美波ちゃんと瑞希ちゃんが待っててくれて出迎えてくれたの。
二人とも私の事を可愛いってたくさん言ってくれたの♪

「あの明久くんが……本当に可愛くなりましたね

「すごいよアキ……こんなに綺麗になるなんて別人みたい!」

「ふふ、ありがとう。二人も変わらず綺麗だし可愛いわよ

「私はもう戸籍も女の子になっているから、女の子として接してね」

「この姿を見て男として接しろって言う方が無理よ」

「あら、腕力は男の時とそう変わらないのよ?」

「あはは、アキったら!」

「腕力自慢の女の子はたくさんいますよ

こうして女の子同士として冗談を言い合えるのがとても嬉しかった。
心は女の子でも、体が男だった時はやっぱり何か違う壁があったようなきがしたけれど、今はそれがない。
本当の意味で仲間とか友達になれたんだって思えたの♪

「正式に性別を変えたということは、名前も変えたんですか?」

「うん!明久から明奈って名前になったの」

「これからは吉井明奈としてここに通うから、よろしくね」

「可愛い名前ですね」

「ありがとう。玲お姉ちゃんが考えてくれた名前なの

「そっかぁ……アキが明奈になったんだぁ……」

名前が変わった話をしたら、急に美波ちゃんが俯いて、よく見ると涙ぐんでいたの。
どうしたのかと思ったけれど、聞いたらうれし涙だっていうから、思わず私もウルッときちゃった。

島田美波

「本当に……良かったね。アキがこんな綺麗な女の子になって私も嬉しくて……」

「なんか感動しちゃって……あはは……」

「ふふ、感動の再会になったわね

「明奈ちゃんがあんまり可愛いから、私もアソコがキュンキュンしてきちゃいました

「嬉しいわ。今度玄児様に抱いてもらった後で、一緒に舐めあいっこしない?私の人工オマンコの味も友達に知ってもらいたいし

「是非お願いします

「わ、私も混ぜてよっ」

「もちろんよ。美波を仲間外れになんてしないわ」

「明奈……

用事があった私は二人との会話を切り上げて職員室に向かった。
部屋の前まで行くと、室名札が変わっていることに気付いたの。

「なるほど。職員室じゃなくて、職淫室に変わっているのね」

「玄児様の趣味かしら?だとしたら素敵だわ

扉を引いて部屋に入ると、授業の無い女教師が何人かいた。
みんな下着姿や裸でオナニーしていたけど、PCでエロ動画を作っている人や、AVの編集をしている人もいた。

教材は卑猥なエロ本や官能小説ばかりが並んでいて、まさに職淫室って感じ

「なんて素敵な環境なのかしら……!」

この部屋を見ただでわかる、文月学園が私達にとって最高の学園に生まれ変わっているってことが
私も生まれ変わったけど、ある意味先越されちゃったかも。

奥の応接ブースに玲お姉ちゃんがいたからそこに移動すると、高橋先生もいた。

高橋先生①_Rg

「高橋先生、お久しぶりです」

「お帰りなさい吉井さん。見違えるように綺麗になりましたね」

「ありがとうございます!先生も相変わらず綺麗……ってあれ?もしかして先生……」

「はい。実はお腹に御主人様の子供がいるんです」

よく見ると明らかにお腹が膨らんでいるから、もしやと思ったらやっぱり御主人様の子供だったんだ!
御主人様の子を宿した妊婦なんて初めて見たから、物凄く感動しちゃった

吉井玲

「高橋先生は来週から産休に入るので、代わりに私が非常勤講師としてこの文月学園に入ります」

「ハーバードの方もあるので常にはいられませんが、宜しくお願いしますね」

「そうだったんだ。玲お姉ちゃんも文月学園に……素敵な学園生活になりそうね

「姉妹ですから、これでもかというくらい特別扱いしてあげますね

「嬉しい!」

玲お姉ちゃんも一緒に学園にいてくれたらこんなに心強いことはないもの。
教室で御主人様に姉妹丼してもらったり、夢が膨らむわ

高橋先生①_Rg

「……ゴホン!本題に入りたいのですが」

「失礼しました。高橋先生、例の物は用意できていますか?」

「もちろんです。吉井明奈さん、これをどうぞ」

吉井明久

「こ、これ……!」

渡されたのは学生証だった。

「う……ううっ!」

嬉しすぎて涙が出てくる。
戸籍を変えた時よりも、これを貰ったことの方が女の子になったんだって実感が凄く湧いてきて……!

「吉井明奈さん、これで貴方も名実共にこの学園に通う一人の牝奴隷です」

「素敵な学園生活になるといいですね」

「高橋先生……!は、はいっ。ありがとう……ございます!」

「ふふ、アキちゃんは私の進言で特別にSクラスに編入してもらいました玄児様のいらっしゃるクラスですよ

「Sクラス……」

それを聞いて私はピンと来た。
多分SクラスのSはスレイブとかセックスとかの意味で、選りすぐったお気に入りの牝奴隷達が集まる選発のSクラスなんだって。

「嬉しい!ありがとう玲お姉ちゃん!」

「いえ、妹を贔屓する姉教師としてはこれくらい当然です」

私は生徒手帳を受け取って、他にも文月学園生徒としての必需品になっているいくつかの支給品を受け取ってからSクラスの教室に向かった。

玄児様は今、別のところでお楽しみ中らしいから、教室にお戻りになる前にみんなと打ち解けなくちゃね
Sクラス、どんなメンバーなんだろう。顔を合わせるのが楽しみ♪


つづく



前回までの話は↓からどうぞ
真・バカとテストと催眠術 1話『姉さんの言うことは僕にとって真実』
真・バカとテストと催眠術 2話『敏感なマネキン』
真・バカとテストと催眠術 3話『姉さんの頼みだから』
真・バカとテストと催眠術 4話『見られるオナニー』
真・バカとテストと催眠術 5話『オナホール射精』
真・バカとテストと催眠術 6話『それでも僕は使い切る』
真・バカとテストと催眠術 7話『女の子視点』
真・バカとテストと催眠術 8話『なんか教室がちょっと変?』
真・バカとテストと催眠術 9話『最高のオナニー』
真・バカとテストと催眠術 10話『トイレの中で』
真・バカとテストと催眠術 11話『パイパン』
真・バカとテストと催眠術 12話『女の子になるって決めた日』
真・バカとテストと催眠術 13話『最後に働いた防衛反応』
真・バカとテストと催眠術 14話『悩み相談』
真・バカとテストと催眠術 15話『弟としての別れ』
真・バカとテストと催眠術 16話『玉野美紀』
真・バカとテストと催眠術 17話『体は男、けど女子トイレが使いたい』
真・バカとテストと催眠術 18話『モリタクリニック(初診)』
真・バカとテストと催眠術 19話『SEITENKAN』
真・バカとテストと催眠術 20話『ただいま』
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3742: by あびゃく on 2020/01/05 at 20:53:06 (コメント編集)

本当にかわいくなったよな~

>高橋先生、お久しぶりです
アレ?
あ~もう完全に・・・

そしてsクラス入りか~

>洗脳描写がある自分が知ってる作品411
・ザ・ドラエモンズスペシャル ロストワールド編
4巻に収録されてる長編で
ある日傷ついてる伝書鳩を見つけたのび太その足にはsosと刻まれたフィルムとその中にティラノサウルスが映っている写真が入っていた
昨日の台風で日本以外の所から来たと予想したドラえもんズたちは どこかの孤島が進化から取り残されたロストワールドになっているのだと予想し それらしき島を見つけ探索していくことになる そこにはティラノサウルスやトリケラトプスなどが生息しているジュラシックパークのような島だった そこで出会った謎の少女ウノとこの島の謎を解決していくというストーリー

mc要素は
とある科学者の娘のクローン
実はこの島は人口の島で未来の科学者が死んだ愛娘をクローン人間として生き返らせようとしていたが、クローンは22世紀では重罪 しかも資金もなかったそこに ゾロ という謎の男が資金提供と場所を用意し研究をし始めたが、ゾロの目的は恐竜のクローンを作りその恐竜たちを操り過去に向かい哺乳類を全滅させ人類に変わり恐竜人が世界を支配するようにすることだった!(この人も未来人だし 映画9作目 竜の騎士の地底人である恐竜人の事を知っているのかも) 
さらにゾロはバイオテクノロジーで恐竜と融合し恐竜人となっていた(見た目はティラノサウルスのおなかにゾロの巨大な顔がついている感じ)

ウノは1番最初に完成した娘のクローン(ウノは1番目という意味 リリカルなのはシリーズのナンバーズみたいな名称)で、それ意外にもウリ二つの娘のクローンが多数(デュオ、トレスなど番号名)いるがそれらは全てゾロの忠実な下僕として洗脳されている
また彼女たち自身も笛を鳴らすことで恐竜たちを自由自在に操ることが出来る。

ゾロが死んだことで洗脳が解け科学者は多数の娘のクローンたちと一緒に過去の世界で暮らすことにした(未来に戻ったら重罪で クローンたちもすべて消滅させられるから)
それにしてもゾロに命令されたから仕方がなくだろうけど 稼働状態の娘はウノ含めて登場したのは片手で数えられる程だけど
全裸でカプセルに立った状態で保管された起動前の娘のクローンが10体以上・・・の中で生活していた博士って・・・ 消滅させるのを嫌がってたからこのクローンたちものちに起動させたのかな?

他にもドラえもんズたちはこの話で“無生物催眠メガフォン”を使い恐竜の骨格標本に「君たちはモビルスーツだ」と科学催眠術をかけて操り敵と戦った

▼このエントリーにコメントを残す