FC2ブログ

プロフィール

regza

Author:regza
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。
無料アクセス解析

最新トラックバック

カテゴリ

ノンジャンル (1128)
総集編 (39)
エロゲレビュー (69)
同人&エロ漫画etcレビュー (54)
オリジナルSS (14)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (1)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (1)
一騎当千 (2)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (136)
うみねこのなく頃に (5)
織田信奈の野望 (2)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
風の谷のナウシカ (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (0)
機動戦士Vガンダム (6)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (82)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (1)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (5)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (3)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (41)
侵略!イカ娘 (2)
スーパーロボット大戦 (9)
School Days (2)
涼宮ハルヒの憂鬱 (5)
ストライクウィッチーズ (12)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (15)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (11)
つよきす (14)
とある魔術の禁書目録 (1)
とある科学の超電磁砲 (3)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (2)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (10)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (1)
ハイスクールD×D (6)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (169)
ハヤテのごとく! (5)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
貧乏神が! (4)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (0)
ファイナルファンタジーⅦ (6)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (43)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (2)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (1)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (1)
ポケットモンスターシリーズ (8)
マギ (0)
マクロスF (1)
真剣で私に恋しなさい! (39)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (1)
みなみけ (8)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (4)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (30)
ONE PIECE (11)
没ネタ集 (4)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (92)
自力でエロ画像を書く企画 (6)
賭ケグルイ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
僕のヒーローアカデミア (0)
竜†恋 (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
伊波まひる1伊波まひる
伊吹マヤ伊吹マヤ
右代宮縁寿右代宮縁寿
エマ・シーンエマ・シーン
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
鉄乙女鉄乙女
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井玲吉井玲
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

[アンケート企画⑬]優良さんと真ともう1人~催眠居候~

小野田優良


『くぅー!優良さんの料理はいつも美味しいなぁ!こんな奥さんをもらって真さんは幸せだね!』

「ほんとだよね。もぐもぐ」

「まぁ嬉しいもっとたくさん食べてくださいね」


今、我が家には居候が1人いる。
彼の名前は伊佐美タカシ。住む家がないと言うので、我が家に住んでもらうことにした。
見ず知らずの男だが、困っている人を助けるのはあたりまえのことだ。

彼は職もないし、働く気もない。
そんな彼を居候として受け入れるのは優良さんがなんて言うか心配だったけど、思いのほかあっさりと優良さんも受け入れてくれた。


「パエリアを作るなんて初めてだったから不安だったんですけど、上手にできて良かったです」

『初めてでこんなに美味しいなんて優良さんセンスあるよ』

「ありがとうございます♪あ、真さんもう食べちゃったんですね、おかわりありますよ。何味がいいですか?」

「うーん、じゃあツナマヨで」

「ツナマヨですね……ハイ

「ありがとう」


今日は優良さんがパエリアを初めて作ってくれた。
見た目も匂いも良く、食べなくても美味しいことがわかる出来で感心した。
もっとも、俺自身はそれを食べない。俺が食べるのはコンビニのおにぎりかカップラーメンくらいだ。
そりゃそうだ、一家の主として懐の大きいところを見せるには、優良さんの手料理は全て居候に食べさせるのが当然だ。
俺は出来るだけ最低な夕飯を食べて、威厳を示さないといけない。
優良さんの前でダサいところ見せられないしね。


『ふぅー♪おなか一杯!御馳走様でした』

「ふふ、全部食べてくれたんですね」

『そりゃーこんだけ美味しかったらね』

『それじゃあ食後に一発ヤッとく?』


「ありがとうございます。それじゃあお願いします」

「真さん、食器のおかたづけはお願いしますね」


「うん。まかせて」


居候の彼にも1つだけ仕事というか役目の様な物がある。
まぁ当然っちゃ当然だろう。居候なんだし、何か手伝いくらいしてもらってもバチはあたらない。

俺達が彼に頼んだ手伝い、それは優良さんへの種付だ。
これまで何回も優良さんとは子作りをしてきたけど、5年経っても一向に妊娠しない。
だから、彼に優良さんとセックスしてもらい、彼の子を孕ませてもらうことにした。
もちろん、子供の責任は全て俺がもつ。俺の子として育てる為に孕ませてもらうのだから当たり前だ。

ここのところ毎日食後と就寝前に優良さんは抱かれている。
食器を洗うのは俺の日課になってきたけどもう慣れた。
それに寝室から聞こえる優良さんの喘ぎ声は正直堪らない。


「あれ?今日はあれしないの?」

「あっ、うっかりしてました。これをしないなんてダメですよね」

『そろそろアレの残りも少なくなってきたんじゃない?』

「大丈夫です、5年分ありますからまだまだ100枚以上は残ってますよ」

『それなら安心だね』

「ちょっと取ってきますね」


優良さんはクローゼットに締まってある写真を取りに行った。
何故かというと、これからダイニングテーブルの上で俺が写っている写真に、優良さんがオ シッコをするからだ。
これにはいろいろ意味があるけど、一番大きいのはセックス開始の心の準備を整えるためだ。
居候のタカシくんとセックスをする間だけ、一時的に俺の妻じゃなくなるという決別のオ シッコなんだ。

オ シッコを俺にかけると、俺のことがゴミの様に思えてきて夫以外に抱かれるという罪悪感がなくなるってこと。
俺達がお願いしたことだから浮気にはならないのに、優良さんはこうやって俺に気を使ってくれる。
自分で言うのもなんだけど、ほんと良いお嫁さんだよ。


「ん……

ジョロロロッ

『ハハハ、すごい勢い』


確かに今日の優良さんのオ シッコはいつもより勢いがあるな。
こりゃあ掃除するのは一苦労だな。二人の種付セックスが終わるまでに掃除できるといいんだけど……


「ふー、すっきりした

『それじゃあベッドに行こうか』

「はい、タカシさん

「おい、真。私達が戻ってくるまでここ綺麗にしておけよ」


「わかったよ」

「わかりましただろ?ロクに女も孕ませられない男がタメ口聞くんじゃねーよ」

「わ、わかりました!」

「匂いもなくなるまでだからな」

「はいっ」

「……わかればいいんだよ。それじゃあタカシさん、こんなクズは放っておいてエッチを楽しみましょうね

『おっけー♪』


ふぅ……、怖かった。
あの優良さんはいまだに慣れないんだよなぁ。
写真にオ シッコをすると、あんなふうに俺に対して人が変わったみたいに粗暴になっちゃうんだよね。
まぁでもその方が俺にとってもありがたいんだけどね。あれは優良さんじゃない別の誰かだって思えるから。


「ああああ~~タカシさんのオチンチン最高ですぅ~~


始まったみたいだ。
タカシくんのチンポは優良さんに随分と馴染んできたみたいだな。
俺より一回りもデカい彼のは最初痛がってたけど、今じゃ拡張されて俺のチンポなんてまるで感じないんだろうな。

ま、どっちでも同じか。
俺と優良さんがセックスすることはもう一生ないわけだし。
孕むまで優良さんはタカシくんとしかセックスしない約束だし、上手く孕めば優良さんは身も心も彼の物になるわけだしね。
男として悔しいけど、女は孕ませてくれた男に身も心も捧げるのは常識だしね。
そうなれば二人と子供は俺が責任を持って一生養う。
それが俺に出来る唯一のことだからね、それくらいは頑張らないと。


……っと、いけない。
早く食器と優良さんのオ シッコを綺麗にしないと、二人のセックスが終わるまでに間に合わないかも。
ファブリーズ足りるといいんだけど。



――――

――――

――――



「優良さん今日は長かったね」

「あ?まぁな、タカシ様のチンポがお前と違って良すぎるから6回も中出ししてもらったよ」

「そっか、子供出来てるといいね」

「お前に心配されないでも子宮はバッチリ降りてたし、全力でタカシさんの精子をお迎えしたから絶対孕んでるよ」



優良さんが寝室から出てきたのは、部屋に入ってから3時間も経ってからだった。
全身が精液まみれの優良さんは股間からも精液がこぼれていて、なんていうかとてもエロかった。
オスの臭いが部屋中に広がるくらい精液まみれで、優良さん本来の良い匂いなんてまるで感じない。
彼が出てこないのは、多分疲れて寝ちゃったんだろう。


「おい、クズ。ぼーっとしてないでさっさと舐めろよ」

「うん……じゃなくてわかりました」


セックス後の優良さんの膣内からあふれる精液。
それを舐めて綺麗にするのは俺の役目だ。
タカシくんの精液と優良さんの愛液が混じった液体を綺麗にする。
そうすると優良さんはいつもの優良さんに戻ってくれるんだ。



「ほらさっさとタカシさんからいただいた精液を舐めて綺麗にしろよ。女一人も孕ませられない根性なしの精子しか作れない早漏クズが」

「ふぁい……ペロペロっ」

「ふぅあ


舐めきった後、優良さんはいつもの性格に戻った。
お風呂に入って体を綺麗にした優良さんとテレビを見てると、彼が起きてきた。
遅い時間だったし、彼には悪いけどそのままもう一度就寝前のセックスをしてもらうことにした。

就寝前のセックスの時は、優良さんは結婚指輪にオ シッコをする。
彼女はまた俺をゴミの様に扱い、タカシくんに抱かれる。

そして抱かれ終わった優良さんの精液をまた綺麗にしてから、俺は一人リビングで寝る。



今日もいつもの平日が終わる。

優良さん、妊娠してるといいなぁ
このエントリーのタグ: 催眠 ふたりエッチ 小野田優良
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
469: by 紅夢抄 on 2015/07/02 at 02:32:40

昨日内容について、攻めた、とおっしゃってたのでどんな感じかなぁと思ってました。
まぁ題材が優良さんだからNTRだろうなとは予想してましたけどw
うーんNTRは心が死にそうになりますけど、タカシ君視点でみるのが正解なんですかね?
正直私はNTR嫌いですけど、興奮はします。矛盾してんなー。

今回は真と優良さんが全然孕まないっていう原作ネタ(?)を上手く使ってるなぁと思いました。(ほんとに種無しじゃないですよね?最後に原作見たの結構前だから忘れてる←)

てか優良さんまじヤンキーw

470: by on 2015/07/02 at 16:01:36

優良さんは敬語いいながら見下すイメージだったのでちょっとヤンキー口調なのは個人的に難点シチュエーションとしては良

▼このエントリーにコメントを残す