FC2ブログ

プロフィール

regza

Author:regza
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

最新トラックバック

カテゴリ

ノンジャンル (1149)
総集編 (41)
エロゲレビュー (73)
同人&エロ漫画etcレビュー (56)
オリジナルSS (14)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (1)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (1)
一騎当千 (4)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (136)
うみねこのなく頃に (5)
織田信奈の野望 (3)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
風の谷のナウシカ (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (0)
機動戦士Vガンダム (6)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (82)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (5)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (3)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (42)
侵略!イカ娘 (3)
スーパーロボット大戦 (10)
School Days (3)
涼宮ハルヒの憂鬱 (5)
ストライクウィッチーズ (12)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (17)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (12)
つよきす (14)
とある魔術の禁書目録 (2)
とある科学の超電磁砲 (4)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (10)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (1)
ハイスクールD×D (6)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (5)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
貧乏神が! (4)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (0)
ファイナルファンタジーⅦ (6)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (43)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (2)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (1)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (1)
ポケットモンスターシリーズ (8)
マギ (0)
マクロスF (1)
真剣で私に恋しなさい! (39)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (1)
みなみけ (8)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (5)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (32)
ONE PIECE (11)
没ネタ集 (4)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (93)
自力でエロ画像を書く企画 (6)
賭ケグルイ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
僕のヒーローアカデミア (0)
竜†恋 (0)
幽遊白書 (0)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
遊☆戯☆王 (0)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
伊波まひる1伊波まひる
伊吹マヤ伊吹マヤ
右代宮縁寿右代宮縁寿
右代宮夏妃右代宮夏妃
エマ・シーンエマ・シーン
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
タカヤ・ノリコタカヤ・ノリコ
鉄乙女鉄乙女
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井玲吉井玲
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

ヴィレッタ・バディムのリゾート休暇~分不相応なナンパ野郎~

―――

―――

―――

ん、寝てしまったのかしら?

ヴィレッタ・バディム

「ん~~……!ん!」

一人でバカンスに来て太陽の下で昼寝、か。
私も随分と暇を持て余しているな。

……英気を養うと言う意味では悪くないが。

「ぶっひっひ!そこのお姉さんっ♪」

「なんだ?」

このリゾート地の人間か?
随分と醜い男だな。

「ねぇねぇ、ちょっとボクと遊ばない?近くにロッジ持ってるんだぁ、遊びにおいでよ」

「……」

養った英気を台無しにされた気分だわ。

「ねぇねぇ、聞いてるぅ?」

「……お前は私をナンパしているのか?」

「そうそう!ナンパしてるんだよぉ、お姉さん可愛いから思わず声かけちゃったんだぁ」

ここで相手をするのは面倒だ。
移動するか。

「いいだろう。そこへ案内してもらおうか」

「ぶっひっひ!絶対に気に入ってもらえると思うよぉ。さ、こっちこっち♪」

この男、どう見ても女に好かれる存在には見えないが、随分と余裕があるな。
少し警戒しておくか……。

―――

―――

「到着♪ここだよ」

「なるほど、確かに立派なロッジだな」

そもそもロッジなど存在しないのではないかとすら思っていたが、これほどの物を持っているとはな。
条件は満たしたわけね。

こんな男を前に素肌を晒すのは気が引けるが、ナンパされた以上はやむ負えないな……。

「おほっ!脱ぐとまたすっごい体してるねぇ!ぶっひっひ!」

ヴィレッタ・バディム

お前に褒められても嬉しくはないがな。

「しかしお前も物好きだな。私みたいな女をナンパするなんて」

「お姉さんはすっごく綺麗だしボインだし魅力的だよぉ。なんでそんなことを聞くのぉ?」

「なんでって、お前こそおかしなことを聞く奴だな」

もしかしてこいつ、常識も知らずに私をナンパしてきたのか?

「ナンパされた女は人目につかない場所を用意されていた場合に限り、必ずナンパに応じなければならない。お前もこれは知っていたからロッジを用意していたんだろう」

「うんうん」

「ナンパを受けると言う事は、すなわちセックスにも応じると言う事だが、ナンパセックスでイかされた女は一生その男の慰み物だ」

「いわゆる奴隷になるわけだ。当然だな、愛してもいない男とのセックスでイッてしまうような淫乱な女は、慰みもとして生きていく以外に価値は無いだろう」

「しかし残念ながら世の女性の大半は挿入された途端に即イキする体だから、女をナンパするということは基本的にはその女を奴隷として飼うということなんだぞ。知らなかったのか?」

「ええ!そうだったんですかー」

本当に知らなかったのか?
なんて常識知らずの男なの。

「あわわ……お姉さんみたいな美人を飼うのは大変だろうなぁ……ボクのオチンポが

ヴィレッタ・バディム

「まさか本当に知らなかったとはな」

しかしこんな常識もわからずによく女をナンパしようなんて考えたな。

「仕方のない男だな。なら賭けをしないか?」

「賭け?」

「あぁ。知らなかったとはいえセックスして私がイッたらお前の奴隷となる。これは世の理、避けることはできないが……救済措置としてお前に選択権をやろう」

「選択権ってことは、お姉さんを奴隷にするかヤリ捨てするか選べるってことぉ?」

「は?」

ヤリ捨てだと?それこそ許されるものじゃない。
やはりこいつは常識にかなり欠けるようだな。

「いいか、いずれにせよ私はこれからお前とセックスしイク。奴隷になるのは避けられない。これはいい加減に理解しろ」

「え~それじゃあ何を選べるのぉ?」

「一口に奴隷と言っても色々あるだろう。それを選ばせてあげる」

「セックスでお前が私に中出しをしたら肉便器奴隷に。外出しをしたら普通の奴隷になる」

「要は私を人として扱うか物として扱うかを選べると言うことだ。仮に私を物として扱うならば、様々な面で所有者としての負担は軽減されるはずだ」

「なるほどぉ!それは嬉しいなぁぶっひっひ!」

ようやく理解したようね。
恐らくこいつは私を肉便器にするだろう。
私としても何も考えずにただ使われていれば済む肉便器の方が楽だ、と言えば外出しするかもしれないから黙っておくわ。

ヴィレッタ・バディム

「さぁ、私の即イキ必至なオマンコを味わいなさい」

「ぶっひっひ!言われなくてもこれでもかってくらい味わい尽くしちゃうよぉ!」

さて……これで私も人間の人生とはお別れね。
でもいいわ、肉便器になれるなら何も考えずに済むし、世の理に従うのもそれはそれで……

ズブリッ

「あひいいっ

―――

―――

―――

ヴィレッタは男の言う通りこれでもかと体を使われ、何度もイッた。
無様にアヘ顔をさらし、なんども潮を吹いて体を痙攣させる。

それを笑いながら男は何度も何度もチンポで突き、さらにイカせる。

彼女が10回以上イッたとき、ようやく男も射精に達し、その精液を膣内ではなくヴィレッタの顔に向けてぶちまけた。

その瞬間、凛々しく戦い続けてきたヴィレッタは人間を辞め、男の牝奴隷となり『肉便器ヴィレッタ・バディム』へと変わった。

その直後、ヴィレッタは除隊し行方不明となった。
誰もが何かしらの意図をもって除隊したのだろうと思っていたが、結局彼女は再び表舞台に姿を見せることはなかった。

なぜなら、ナンパしてきた男の牝奴隷となり、肉便器として生活していたのだから。



じょろろろろ……

「あぷっ!……ごくごく……ごくごく……!」

ヴィレッタ・バディム

「ふぃ~、漏れるところだったからすっごいたくさんでちゃったなぁ」

「御主人様、肉便器をご利用いただきありがとうございます」

「うんうん。今日もボクの便器は可愛いなぁ」

年を重ね、その美貌を失い飽きて捨てられるその日まで、ヴィレッタは便器として精一杯頑張ったのだった。


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3409: by あびゃく on 2019/11/03 at 17:09:02 (コメント編集)

こっちのヴィレッタさんですか
こっちのヴィレッタさんも大好きです!

もう起きた時にはすでに洗脳にかかっていたのかな?

最終的に捨てられちゃうのか・・・ でもそれまでに孕んでいたら美人な娘がその役を引き継いでとかもありそうですね

▼このエントリーにコメントを残す