FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ノンジャンル (140)
総集編 (0)
エロゲレビュー (15)
同人&エロ漫画etcレビュー (76)
オリジナルSS (14)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (0)
アイドルマスターシリーズ (2)
暁の護衛 (0)
アカメが斬る! (0)
暗殺教室 (3)
一騎当千 (7)
悪の女幹部 フルムーンナイト (0)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (0)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (2)
うみねこのなく頃に (0)
織田信奈の野望 (0)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (0)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (0)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (0)
賭ケグルイ (0)
風の谷のナウシカ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (0)
機動戦士ガンダム (0)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (1)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (0)
機動戦士Zガンダム (5)
機動戦士ZZガンダム (1)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (1)
機動戦士Vガンダム (0)
∀ガンダム (0)
新機動戦記ガンダムW (0)
機動武闘伝Gガンダム (0)
機動新世紀ガンダムX (0)
機動戦士ガンダムSEED (15)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (0)
機動戦士ガンダムAGE (0)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (0)
ギャラクシーエンジェル (0)
キルラキル (0)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (0)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (0)
恋姫†無双 (1)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (1)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (0)
この素晴らしい世界に祝福を! (0)
催眠学園 (0)
サクラ大戦 (0)
GTO (0)
地獄先生ぬ~べ~ (0)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (0)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (4)
侵略!イカ娘 (1)
スーパーロボット大戦 (1)
School Days (0)
涼宮ハルヒの憂鬱 (11)
ストライクウィッチーズ (0)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (1)
ゼロの使い魔 (1)
創聖のアクエリオン (0)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (0)
つよきす (0)
とある魔術の禁書目録 (0)
とある科学の超電磁砲 (0)
東方Project (0)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (0)
ドラゴンクエスト5 (1)
ドラゴンクエスト6 (0)
ドラゴンボール (4)
NARUTO -ナルト- (1)
To LOVEる -とらぶる- (0)
ニセコイ (1)
日常 (0)
姉、ちゃんとしようよっ! (0)
バイオハザードシリーズ (0)
ハイスクールD×D (0)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (5)
ハヤテのごとく! (0)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (0)
美少女戦士セーラームーン (0)
ファイナルファンタジーⅤ (2)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
貧乏神が! (0)
ファイナルファンタジーⅨ (0)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (0)
ファイナルファンタジータクティクス (0)
Fateシリーズ (0)
ふたりエッチ (0)
ふたりはプリキュア (0)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (1)
フルメタル・パニック! (0)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (1)
僕のヒーローアカデミア (1)
ポケットモンスターシリーズ (0)
マギ (0)
マクロスF (0)
マケン姫っ! (0)
真剣で私に恋しなさい! (0)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (0)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (0)
魔法少女リリカルなのは (0)
みなみけ (1)
名探偵コナン (1)
めだかボックス (1)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (0)
遊☆戯☆王 (0)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (2)
ラブひな (0)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (0)
竜†恋 (0)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (6)
ONE PIECE (0)
作品ミックス (0)
MC関連スレまとめ (0)
ピカッとハウス同人関係 (5)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

真・バカとテストと催眠術 31話『新たなヒエラルキーの頂点』

吉井明久 5枚目

学園に登校した明奈だったが、あるペットを連れて来たことで学園は大騒ぎとなった。
なぜなら、そのペットとは裸に首輪とリードを付けた吉井玲だったからだ。

上位者が下位の牝奴隷を犬猫のように扱うことはこれまでもあったが、牝奴隷の頂点に立つ吉井玲をそう扱うのは事の重大さがまるで違う。

ざわめきが起こる中、悠々とSクラスの教室に入った明奈は、Sクラスの生徒と野次馬で集まった女たちに宣言した。
それは、明奈が直接対決で玲を下し、自身がナンバーワン牝奴隷になったことの宣言だった。

玲もそれを認め、他ならぬ玄児の承認もあった為、この瞬間から吉井明奈が赤路玄児の牝奴隷ナンバーワンになった。

吉井明奈

「それじゃ、さっそくだけどナンバーズのみんなにはしっかり立場を認識してもらおうかしらね

「まずは翔子と瑞希、私の足を舐めなさい」

自分が頂点なのだとわからせるため、あえて明奈は屈辱的なことを牝奴隷上位に位置する二人に強要した。
霧島翔子と姫路瑞希の二人だ。

「……わかりました、明奈お姉様」

翔子は明奈の目的を察して、言われずとも服を脱いだ。

裸になり、足元に顔を近づける。
自然とは体勢は土下座のような形となり、それはそのまま立場を表すことになる。
より屈服した様で自分が舐めることが明奈の意図に沿うことだと判断した翔子は、明奈を称えるかのように舐めて見せた。

「……」

(悔しいですけど…従うしかないですよね……)

既に屈服し明奈の義妹になっている翔子と違い、姫路にとっては屈辱的な行為だ。
彼女も明奈の意図は察しているが、それゆえに苦痛だった。

未だナンバーワンを諦めていない姫路にとって、立場の差を明確にされるのは耐え難いもの。
だが、牝奴隷は序列がそのまま権力の優劣でもあるのだ。
玄児が決めた制度な以上、嫌でも従わなければならい。

「ぺろ…ぺろぺろ……」

姫路は悔しさを押し殺し、渋々足を舐めた。
その光景は多くの牝奴隷達に驚きをもたらすと共に、明奈派の牝奴隷達にとっては勝利の光景でもあった。

最初の二人が終わると、次は明奈派の牝奴隷を二人手招きして足を舐めさせる。
これは示威行為ではなく、派閥へのご褒美だ。

「おめでとうございます明奈お姉様

「美晴は嬉しいです!お祝いに一生懸命舐めさせていただきますね!」

「ふふ、ありがとう美晴」

「明奈お姉様、私も心の底から祝福しますわ

「葵も色々頑張ってくれたわね。ありがとう」

「それでは、失礼致します」

「んっぺろぺろっ

小暮も跪き、美晴と共に足を舐める。
それに続いたのは優子と愛子の元Aクラス組だ。

「ちょっと愛子!は、放してよ」

「やる、やるからっ」

優子はこの時すでに明奈の凄さを認め、心の底では屈服していたが、性格が災いして素直になれないでいた。
そんな優子の背中を愛子が押す形となり、二人で仲良く足を舐める。

この出来事が良いきっかけとなり、優子は明奈に対し素直になり、態度を軟化させるのだった。

二人の後に続いたのは教師の高橋と、明奈派の側近である木下秀吉だ。

「明奈様、おめでとうございます」

「牝奴隷の頂点に立たれたあなたを尊敬します」

「ありがとう。あなたは教師だけど、遠慮せずに扱わせてもらうからそのつもりでね」

「はい、心得ております。それでは失礼します……ぺろぺろっ」

教師と生徒だろうと、文月学園では玄児以外は牝奴隷の序列こそが全て。
自分ではその頂点に立つことはできないと理解している高橋は明奈に尊敬の念を込めて足を舐めた。

「本当におめでとうございます……妾も嬉しいです……!」

「これからも明奈様の為、力を尽くさせていただきます。それでは、失礼して……はむっ

親友の秀吉は普段は明奈に対してタメ口で接しているが、他の牝奴隷がいるときは明奈の立場を重んじて、しっかりと敬語で接している。
今も明奈の意図を汲み取り、誰よりも頭を低くして足の指を舐めて見せた。
それは、例え明奈派の№2だろうと、牝奴隷の頂点との差があまりにも大きいのだと周囲に示すためだった。


最後に舐めたのは玲だ。

「みさなんの涎がたっぷりとついた明奈様の足の指、綺麗にさせていただきます

「うん、良い子ね。玲、みんなの涎、しっかり味わいなさい」

「はいぺろ、ぺろれろ……

玲が指を舐める様子は、改めてこの場にいる全員に衝撃を与え、同時に明奈の立場を明確にするものだった。
一方で頂点から落ちた玲の表情は幸せそうで、まるでこの時を待っていたかのようですらあった。


そして……

吉井明奈

「ふぅ。みんなありがとう」

「そして、これをみたいな他のみんなもわかったと思うけれど……これからは私、吉井明奈が文月学園のナンバーワンよ」

新ナンバーワンとして、所信表明のように語る明奈の口上を、誰もが聞き入った。
玄児に次ぐ権力者の方針は、それがそのまま牝奴隷達の行く末を決めるからだ。


こうして、吉井明奈をナンバーワンとした新たな牝奴隷ヒエラルキーが構築し直されたのであった。


つづく
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4313: by 名無な漢 on 2020/10/16 at 13:50:03 (コメント編集)

文月学園においては玄児を除けば頂点に達した明奈だが、言わば「学園モノの生徒会長」みたいな存在だろう(創作物の生徒会長は教師どころか校長や理事長並みの権力を振るっている事がしばしば)
これを機に生徒会長ならぬ「牝奴隷会長」として、全校の牝奴隷を体育館に集合させ改めて「抱負、今後の方針、新しい校則、牝奴隷会(仮称)の役員の発表(勿論Sクラス上位者)」をスピーチするのも面白いだろう。

そして先日のコメントでも書きました「他人の体を操り人形化する召喚獣の能力」を使い、教室で所信表明した際に反抗的な様子だった下位のモブ牝奴隷生徒を実験台に全校生徒・職員の前で能力のデモンストレーションをするのも楽しそうだ(力関係や地位のアピールとして)

他にも、今までは「サモン!」と叫ぶ事で呼び出せていた試験召喚獣を「スレイブ!」と叫ぶ事で呼び出せるようになるのも如何だろうか。正式な呼称も「試験召喚隷獣」に変更され、外見もアニメオリジナルの話で登場した「暴走状態の召喚獣」みたく変化するのもどうだろうか。

暴走状態の試験召喚獣
ttps://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/121/91/N000/000/003/126707853006416209574.jpg

アクセスが上手く行かない時用
ttps://28903894.at.webry.info/upload/detail/018/121/91/N000/000/003/126707853006416209574.jpg.html

▼このエントリーにコメントを残す