FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ノンジャンル (365)
総集編 (3)
エロゲレビュー (51)
同人&エロ漫画etcレビュー (106)
オリジナルSS (19)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (0)
アイドルマスターシリーズ (2)
暁の護衛 (0)
アカメが斬る! (0)
暗殺教室 (4)
一騎当千 (8)
悪の女幹部 フルムーンナイト (0)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (0)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (5)
うみねこのなく頃に (2)
織田信奈の野望 (0)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (0)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (1)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (1)
賭ケグルイ (4)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (0)
機動戦士ガンダム (1)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (1)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (1)
機動戦士Zガンダム (5)
機動戦士ZZガンダム (1)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (2)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (2)
∀ガンダム (1)
新機動戦記ガンダムW (0)
機動武闘伝Gガンダム (0)
機動新世紀ガンダムX (1)
機動戦士ガンダムSEED (42)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (0)
機動戦士ガンダムAGE (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (2)
ギャラクシーエンジェル (0)
キルラキル (0)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (0)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (0)
恋姫†無双 (4)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (2)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (0)
催眠学園 (0)
サクラ大戦 (1)
GTO (0)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (0)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (5)
侵略!イカ娘 (3)
スーパーロボット大戦 (2)
School Days (0)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (0)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (2)
創聖のアクエリオン (0)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (1)
つよきす (0)
とある魔術の禁書目録 (0)
とある科学の超電磁砲 (0)
東方Project (0)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (0)
ドラゴンクエスト5 (1)
ドラゴンクエスト6 (0)
ドラゴンボール (6)
NARUTO -ナルト- (1)
To LOVEる -とらぶる- (0)
ニセコイ (1)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (0)
バイオハザードシリーズ (1)
ハイスクールD×D (5)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (23)
ハヤテのごとく! (1)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (0)
美少女戦士セーラームーン (0)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
貧乏神が! (1)
ファイナルファンタジーⅨ (0)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (0)
ファイナルファンタジータクティクス (0)
Fateシリーズ (1)
ふたりエッチ (0)
ふたりはプリキュア (0)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (2)
フルメタル・パニック! (0)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (2)
僕のヒーローアカデミア (1)
ポケットモンスターシリーズ (3)
マギ (0)
マクロスF (0)
マケン姫っ! (3)
真剣で私に恋しなさい! (3)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (0)
魔法少女リリカルなのは (1)
みなみけ (5)
名探偵コナン (1)
めだかボックス (2)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (0)
遊☆戯☆王 (0)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (3)
ラブひな (1)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (1)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (17)
ONE PIECE (1)
作品ミックス (0)
MC関連スレまとめ (0)
ピカッとハウス同人関係 (14)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

機動戦士ガンダムMCEED R〔PHASE-06 マリューとナタル、その優劣〕

〔- PHASE-06 マリューとナタル、その優劣 -〕


マリュー・ラミアス、ナタル・バジルール
二人の美人士官が洗脳カプセルによってアーロン・マクラベールの奴隷になった翌日。
二人はアークエンジェル関連の庶務を同じく洗脳処理が済んだムゥ・ラ・フラガに任せ、アーロンの部屋にやってきていた。

その目的は、二人同時に奉仕し、どちらが優れているかを評価してもらうことだった。
言い出したのはアーロンだが、もちろん奴隷の二人も乗り気である。
階級的にはマリューが上だが、奴隷としては同じ立場だ。
もともと良好とは言い難い関係だったことに加え、本来の性格からナタルは負けたくない気持ちが強かった。

最初に比べたのは口の魅力だ。より口便器として使いたいと思わせた方が勝ちだ。
それぞれアピールをしてから口を大きく開けてチンポを待つ。

マリュー・ラミアス (2)_R「経験豊富でバキュームもできる敏感な私の口マンコを、是非お楽しみくださいんあ……」

ナタル・バジルール (1)「わ、私はラミアス大尉の様な技術はありません……。ですが!誰にも使わせたことの無い汚れ無き新品です。是非、この機会に御主人様の逞しいオチンポ様で、私の新品口マンコを汚して下さい。んあ……

アーロンのチンポを目の前に、口を開いて選ばれるのを待つ二人。
そのどちらも魅力的であり、迷ってしまう。

オリジナル男性キャラ アイコン_R「ふひひっ、マリューのテクニックも気になるけどぉ、ナタルの新品口マンコも魅力的だよねぇ~」

オリジナル男性キャラ アイコン_R「どっちにしようかなぁ~。ふひひっ!やっぱりここはこっちがいいかなぁ」

悩んだ末に、アーロンは選んだ方の口にズボッとチンポを挿入する。
目を瞑って待っていた二人。幸運にも選ばれたのは……

ナタル・バジルール (1)「んあっ

選ばれたのはナタルであった。やはり新品を汚すという魅力が、経験豊富なマリューを上回ったようだ。
キスすらしたことのない新品の唇、そして口内を同時汚すチンポの挿入。
ナタルにとっては初めてをアーロンに捧げられることができた、至福の瞬間だった。

オリジナル男性キャラ アイコン_R「あぁ~いいよぉいいよぉ♪」

ナタル・バジルール (1)「んんっんこぉんんっ!ん

頭を押え、固定して腰を振る。いわゆるイラマチオだ。
当たり前だが洗脳されたといっても、まるで未開発の口。
チンポを突かれるたびにえづいてしまう。だがそれ以上に幸福感が勝り、ナタルの表情は幸せそのものだった。
前日はセックスに集中したために感じることができなかったが、口に入れられたチンポの臭いも、ナタルにとっては脳を刺激するものだった。
アーロンの臭いに中毒症状をもたらすスレイブフェプタンNを投与された効果がでてきたのだ。

マリュー・ラミアス (2)_R「あぁ……バジルール中尉……」

真横で羨ましそうにそれを見ているのは選ばれなかったマリュー。
彼女は次のチャンスを待つしかない。

オリジナル男性キャラ アイコン_R「おほぉ……!や、ヤバイヤバイ、気持ち良くって出しちゃうところだったよぉ。ふひひっ、ふぃ~」

射精しそうになったアーロンは腰を振るのをやめ、今度はナタルに好きなようにフェラをやらせることにした。
下手なのは間違いないが、初心で戸惑いながらのフェラを楽しもうと思った。
しかし、そんな予想の上を、ナタルはいっていた。


ナタル・バジルール (1)「じゅぼじゅぼじゅぼっ!」

オリジナル男性キャラ アイコン_R「うほぉおっ!?こ、これはおほぉ!」

マリュー・ラミアス「なっ!?」

なんと初めてのはずのナタルが、激しくフェラチオをはじめたのである。
それをできた理由は、前日の夜そしてこの日の朝からここへくるまで、フェラチオのやり方を勉強してきたのだ。

数少ないアルテミスの女兵士であり、洗脳カプセル担当の女にもレクチャーを受ける真剣ぶりで、しっかりアーロンの感じる部分も調べてきていたのだ。


ナタル・バジルール (1)「じゅぼじゅぼじゅぼっ!」

オリジナル男性キャラ アイコン_R「やばい~これやばいよぉ!」

本物を咥えるのは初めてで、どうしても繊細さにかけるフェラチオだったが、むしろその荒削りな激しさが良かった。
あっという間にアーロンは射精してしまう。


マリュー・ラミアス「~~~

ドクンドクンと音が聞こえるくらい、精液が口の中に放たれる。
その味は苦く不味いものだったが、鼻を突きぬける臭いがナタルにとっては脳を焦がすほどの刺激だった。

たっぷりと性を放ったアーロンは笑みを浮かべて、ナタルの頭をなでた。

オリジナル男性キャラ アイコン_R「いやぁ~初めてなのに上手だったねぇ。これは将来が楽しみだぁふっひっひ!」

ナタル・バジルール (1)「あぁ……!御主人様にお褒め頂けるなんてこれ以上の幸せはありません……

マリュー・ラミアス「くっ!ご、御主人様!わ、私にも御奉仕するチャンスをください。私だって……!」

褒められるナタルを見て焦ったマリューは、自分も奉仕をしたいと懇願した。
それは構わなかったが、同じフェラをさせてもつまらない。
そこでマリューにはチンポを、ナタルにはケツ穴を舐めさせるW奉仕をさせることにした。


オリジナル男性キャラ アイコン_R「ふぅあああ!射精がとまらないよぉお!」

ナタル・バジルール (1)「じゅるじゅるじゅるっ!」

マリュー・ラミアス (2)_R「もっろらくひゃん、だひへくらさいっれろれろれろっ」

マリューの卓越したフェラチオテクニック、突き出した尻を一生懸命舐めるナタルの舌。
このW奉仕の威力は凄まじく、何発も抜かれたアーロンはもう優劣をつけるつもりだったことを忘れ、無我夢中で二人を抱いた。



マリュー・ラミアス (2)_R「あああんっ御主人様のオチンポ凄すぎです~

ナタル・バジルール (1)「はあんっ、ああっ、ひゃあんっ出すならっ、私の中に

マリュー・ラミアス (2)_R「ず、ずるいわよっ、バジルール中尉っくぅああんっ

ナタル・バジルール (1)「今は奴隷同士ですっ、くだらない階級を持ち出さないでくださいっ、ああっ、ひゃああっ

オリジナル男性キャラ アイコン_R「ふひひっ、喧嘩しなくてもどっちにも出してあげるからねぇ♪」

マリュー・ラミアス (2)_Rナタル・バジルール (1)『あああああ~~~~~



つづく
【次回予告】
奴隷である事、そして、ハーレムを作る事
それは自ら選んだわけではない運命
それぞれの進む道は次々と捻じ曲げられ、変貌される
人生を弄ばれ、歩む女達の脳に響くのは、中毒症状か?

次回、機動戦士ガンダムMCEED R『埋められない経験の差』
思い出す過去に、何を見るのか!ナタル!

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す