FC2ブログ

プロフィール

regza

Author:regza
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

SSを書くときの参考にしますので、MCしたいキャラがいたらぜひ投票して下さい。 誰でも自由に追加できます。 追加枠は最大50までなので、埋まっている時は近況記事などからコメントでリクエストOKです。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

最新トラックバック

カテゴリ

ノンジャンル (1141)
総集編 (40)
エロゲレビュー (72)
同人&エロ漫画etcレビュー (56)
オリジナルSS (14)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (1)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (4)
暗殺教室 (1)
一騎当千 (4)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (136)
うみねこのなく頃に (5)
織田信奈の野望 (3)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
風の谷のナウシカ (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (3)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (0)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (9)
機動戦士ZZガンダム (4)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (1)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (0)
機動戦士Vガンダム (6)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (82)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (0)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
ガンダムビルドファイターズ (0)
機動戦艦ナデシコ (0)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (4)
恋姫†無双 (5)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (3)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (2)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (1)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (42)
侵略!イカ娘 (3)
スーパーロボット大戦 (10)
School Days (3)
涼宮ハルヒの憂鬱 (5)
ストライクウィッチーズ (12)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (0)
ゼロの使い魔 (17)
創聖のアクエリオン (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (12)
つよきす (14)
とある魔術の禁書目録 (1)
とある科学の超電磁砲 (4)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (2)
ドラゴンボール (10)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (10)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (1)
ハイスクールD×D (6)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (169)
ハヤテのごとく! (5)
ひぐらしのなく頃に (19)
美少女戦士セーラームーン (11)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
貧乏神が! (4)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (0)
ファイナルファンタジーⅦ (6)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (43)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (2)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (0)
フリージング (1)
フルメタル・パニック! (1)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (1)
ポケットモンスターシリーズ (8)
マギ (0)
マクロスF (1)
真剣で私に恋しなさい! (39)
魔法科高校の劣等生 (1)
魔法少女まどか マギカ (0)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (1)
みなみけ (8)
まぶらほ (1)
マケン姫っ! (0)
名探偵コナン (5)
めだかボックス (4)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (1)
らき☆すた (3)
ラブひな (3)
らんま1/2 (0)
Rioシリーズ (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (31)
ONE PIECE (11)
没ネタ集 (4)
作品ミックス (5)
MC関連スレまとめ (92)
自力でエロ画像を書く企画 (6)
賭ケグルイ (0)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
僕のヒーローアカデミア (0)
竜†恋 (0)
幽遊白書 (0)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
遊☆戯☆王 (0)

キャラクター別

18号18号
アイビス・ダグラスアイビス・ダグラス
アイナ・サハリンアイナ・サハリン
アイリスフィール・フォン・アインツベルン アイリスフィール・フォン・アインツベルン
赤木リツコ赤木リツコ
秋山澪秋山澪
朝比奈みくる朝比奈みくる
アンリエッタ・ド・トリステインアンリエッタ・ド・トリステイン
伊波まひる1伊波まひる
伊吹マヤ伊吹マヤ
右代宮縁寿右代宮縁寿
右代宮夏妃右代宮夏妃
エマ・シーンエマ・シーン
片瀬恋奈片瀬恋奈
桂ヒナギク桂ヒナギク
蟹沢きぬ蟹沢きぬ
華琳(恋姫†無双)華琳
川神一子川神一子
川神百代川神百代
木下優子木下優子
霧島翔子霧島翔子
草薙素子草薙素子
クリスチーナ・マッケンジークリスチーナ・マッケンジー
クリスティアーネ・フリードリヒクリスティアーネ・フリードリヒ
タカヤ・ノリコタカヤ・ノリコ
鉄乙女鉄乙女
ケイト・ブッシュ ケイト・ブッシュ
荀彧 桂花桂花
紅月カレン紅月カレン
三千院ナギ三千院ナギ
シーマ・ガラハウシーマ・ガラハウ
椎名京椎名京
白藤杏子白藤杏子
秋蘭(夏侯淵)(恋姫†無双)秋蘭
ジュエリー・ボニージュエリー・ボニー
春蘭春蘭
涼宮ハルヒ涼宮ハルヒ
セイバーセイバー
セイラ・マスセイラ・マス
ゼオラ・シュヴァイツァーゼオラ・シュヴァイツァー
惣流・アスカ・ラングレー惣流・アスカ・ラングレー
園崎詩音園崎詩音
園崎魅音園崎魅音
種島ぽぷら1種島ぽぷら
知恵留美子知恵留美子
チチチチ
辻堂愛辻堂愛
ディアナ・ソレルディアナ・ソレル
トップトップ
轟八千代2轟八千代
長門有希長門有希
ナタルナタル・バジルール
南条薫(暁の護衛~罪深き終末論~)南条薫
二階堂彩二階堂彩
二階堂麗華二階堂麗華
ニナ・パープルトンニナ・パープルトン
羽入羽入
ハマーン・カーンハマーン・カーン
ビーデルビーデル
柊かがみ柊かがみ
柊つかさ柊つかさ
ファリス・シェルヴィッツファリス・シェルヴィッツ
フォウ・ムラサメフォウ・ムラサメ
フラウ・ボゥフラウ・ボゥ
古手梨花古手梨花
ブルマ23ブルマ
フレイ・アルスターフレイ・アルスター
ボア・ハンコックボア・ハンコック
北条沙都子北条沙都子
舞(暁の護衛~罪深き終末論~)
マチルダ・アジャンマチルダ・アジャン
松本松本麻耶
黛由紀江黛由紀江
マリアマリア
ミリアリア・ハウミリアリア・ハウ
毛利蘭毛利蘭
山田1山田
吉井玲吉井玲
ライトニング(エクレール・ファロン)ライトニング
ラクス・クラインラクス・クライン
竜宮レナ竜宮レナ
呂蒙子明呂蒙子明
ルイズ・フランソワーズルイズ・フランソワーズ
レナ・シャルロット・タイクーンレナ・シャルロット・タイクーン

月別アーカイブ

RSS

アカメが斬る!漫画12巻まで読みました。

超おもしろい(挨拶)

いやほんと最近読んだ漫画の中でもホント面白いですね。
敵味方共に個性的なキャラで、それぞれに物語がありつつ、恋愛要素もキッチリある。
友情・努力・勝利と同時に敗北と死、絶望も容赦なく描かれるのはなかなか新鮮。


味方も敵もシュラク隊のみなさんの様に出た先から次々死んでいきますからね。
ご都合主義で生き残りそうなキャラが主人公しかいないので、他は誰が死んでも不思議じゃない。
戦いを見ていてドキドキできますよ。実際死ぬには惜しすぎるキャラが脱落していく様は結構ショックを受けてしまいますが、死んだ仲間の為にもと決意を固めるシーンや裏で泣いているところなどは心に響きました。

タイトルにアカメが入っているので、アカメがヒロイン確定だと思いました。
しかし甘んじて俺は天然巨乳めがね長髪お姉さんのシェーレさんを応援するぞ!

そう思ってたら2巻で死にますからねこの人。
思わずOh my days!って叫んじゃいましたよ(えー
※訳(なんて日だ!



死んじゃった以上は別のキャラを応援するしかありません。気を取り直して、生き残りそうなキャラを応援することにしました。
チェルシー!サンダースjrポジの君なら生き残ってく(死亡

クッ!こうなったら未亡人ボルスさんの嫁さんを応援だ!結果はNice boat.

ここまできたら奥の手ナジェンダ×ラバのナジェラバを応援……おちんぽ死亡フラグには勝てなかったよ……

頼む、ラブラブカップルのままで最終回を迎えてくれマイン!

界王拳10倍かめはめ波を撃って廃人化



ええい、アカ斬るの死亡フラグは化け物か!?


次々脱落していくヒロイン達の姿に、湘北に希望選手を全員奪われた陵南の田岡監督の気持ちで漫画を読んでましたよ。



でもマインの最後の戦いは本当に良かったなぁ。


ちゃんと正式な告白をして主人公を射止め、カップル期間を描写してからまさかの男の方が誘拐されそれを助けに行くと言う燃えるシチュ。

ピンチに威力が上がるという特性の武器を活かし、本来勝ち目のないラスボス級の敵と互角にやりあう。

恋人というの前面に押出し、エスデスにめっちゃショックを与える。

限界を超えた最後の一撃で最強の敵を倒して力尽きる。

廃人になったあと、生き残った主人公に『戦いが終わったら結婚してくれ』と言われて見送られるシーンなんかは、マジで元気になって欲しいと思いました。


やっぱりちゃんとヒロインと結ばれてカップル期間を描写してこその展開ですよね。
最後の一撃なんかは、カップルになって愛を育んでいたからこそ撃てた一撃ですし、何よりマインに関しては描写が良かった。

ツンデレヒロインが成長する主人公に惚れて、不器用にアピールするじれったい期間。
鈍感主人公を振り向かせるちゃんとした告白。
付き合ってからの可愛い一面が見れたりなど、恋愛起承転結がきっちりあったのでもう貧乳ということがまるで気にならないほどのナイスヒロインナイスカップルでした。

ラノベにありがちな唐突な一目惚れや、主人公が1回2回活躍した程度で好きになったという訳じゃなく、
努力する姿や成長する姿に徐々に惹かれて、ピンチを救われるという決定的に惚れるイベントもあって、
昨今のラノベあるあるチョロインどもには到底出せないヒロイン感。

アカメがヒロインじゃないの!?という驚きもありましたし、全てにおいて非の打ちどころがなかったですね。
御都合主義でも唐突な奇跡でもなんでもいいから、とにかく復活して結婚式エンドを迎えて欲しいものです。


そんなわけで今の段階の好きなキャラランキングを付けるとすれば、
マイン>>>シェーレさん>ナジェンダさん>エスデス>昔のナジェンダさん>スズカ>ボルスの奥さん(ボルス生存時)>チェルシー>コスミナ>ボルスの奥さん(未亡人)>>>クロメ>レオーネ>アカメ>エクスタスを引き継いだ革命軍のお姉さん>暗殺された槍使いの貴族の女の子>その他>>ロリババア

こんな感じですね。
爆肉鋼体と皮剥ぎさえ使わなければニャウもランクインしていたんですが……リコーダーキャラって珍しいし
アカメはなんかピンときませんでした。なんでだろう?何故か魅力を感じなかったんですよね。


エスデスはめっちゃ好きなキャラなんですけど、それはもう100点あげてもいいんですけど、
これからの動向が不安すぎるので最後まで見た時点では評価が大きく変化するかもしれません。
味方だったら一番好きなキャラになってたと思うんですけどね。


あと、アニメでどんな声なのか知りたくてアカ斬る劇場だけ見ました。エス太郎www


総じてかなり良い漫画でした。
ISのレビューでも書きましたが、やっぱり主人公がウザくないのが良いですね。
この作品は特に主人公の成長が著しいので、見ていてマンネリ感も無く、すらすらと読めました。

漫画のテーマや内容は勧善懲悪とはかけはなれているんですが、
ワイルドハントというクソすぎるレイプ魔集団にヘイトが集まりすぎて、それ以外が全員良い奴に見えるレベルでした。

敵でもエスデスはもちろんブドーやスズカは割と好きでしたね。
クロメとウェイブの磯臭い恋愛は見ててほんのりできましたし、ボルスさんマジ良い人だし。
ウザくて仕方なかった女体化鯨波兵庫ことセリューも死亡るろうに剣心の世界に帰ってくれたので本当に良かったです。

セリューは正直シェーレさんをNice boatした張本人なので出てくるたびにイライラさせられましたが、
こいつがいなかったらマインとタツミのカップルは成立しなかったと思うと、やっぱり必要なキャラだったんですね。

原作はマインとのカップルでENDを迎えるかと思いますが、是非エスデスルートも書いて欲しいですね。

南の島でエスデスの本性にタツミがショックを受けるシーンを見るまでは、マジでエスデスと結ばれるかもと思ってましたし。
でも12巻まで読んでみると、実は京のポジションなんだよなこの人。デレすぎて振り向いてもらえない残念タイプ


タカヒロ原作ということで、マイン含め女性キャラが基本的に全員年上なのもよかったです。
余談ですが、そろそろタカヒロ原作キャラを集めた姉、ちゃんとしようよオールスター版をやって欲しいですね。

各作品から二人ずつ集めて

エスデス、ナジェンダさん
マルさん、百代
要芽、ミラクルひなのん(巴でも可)
揚羽さん、森羅様(弁護士とキャラが被っているので紅朱でも可)
乙女さん、なごみん
冴子、よい子さん

この12人と同居する『姉、ちゃんとしようよオールスター』
めちゃめちゃ売れると思うんですけど出てくれないかな(願望)



絶対でないからこそ妄想が捗るんですけどねw
このメンバーで本当に同居したとしたら、よい子さん過労死不可避だろうなぁw
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
891: by アイリス on 2016/02/09 at 20:02:31 (コメント編集)

例の『賭ケグルイ』について追加情報です。

①『ポチミケ化そのものは』一律100万円を支払う事で解除できる。
※それとは別に学内借金そのものも返済しないとならないが。

②巨額の学内借金を抱えた今作品のメイン級キャラ(女子キャラクター)が一発逆転を狙って生徒会へギャンブル勝負を挑んだ結果、大敗を喫してポチミケ化した。そして生徒会より『人生計画表』という冊子を渡されたのだが、そこには将来『どこの誰と結婚し、どういう人生を送るか』という未来日記的な事が書かれていた。

 
これは政財界に強い影響力を持つ百花王学園の権力をフル活用して『その通りにされる』という予定表であり、恐らく非合法的な手段も含まれている模様。書かれている内容通りだと、このメイン級の女子キャラは『富と名声と権力を兼ね備えた議員秘書だが、不細工で汚らしくロリコンで典型的なキモ親父』と拒否権なしで将来的に結婚させられる予定だった。
※幸いにも主人公(女子キャラ)の活躍で事なきを得たが。

904: by あびゃく on 2016/02/16 at 18:24:42 (コメント編集)

おおっ!アカメ読まれましたか!
シュラク隊とは上手い例えですねw 本当に敵味方容赦なく死んでいくのは 最近の人気キャラはとことん生き残る漫画やアニメと比べて潔いですよね~

自分もチェルシーかなり好きなキャラだったのにまさかあんなに早く しかもさらし首にされるとはびっくりしましたね・・・ その後解剖やらコロの餌にされてますし・・・

マイン滅茶苦茶ヒロインしてましたよね 復活して欲しいけど この作品的に無理なような・・・・

アニメだと 安寧道編前後からオリジナル展開になっていって 5巻ラストの3人娘が最終回でも幸せに生き残ってたり ボルスさんの奥さんと娘さんが墓参りしてたりするんですけどね(ワイルドハントが登場する前にシュラが退場しましたし)

ナジェンダさんは今も昔もそれぞれ魅力ありますよね!
スズカも結構良いキャラですよね! レオーネはもう少し自分の中では上かな?アニメ版最終回的に

ニャウは確かにあの2つ無かったらもっと人気キャラに慣れたでしょうね~
リコーダーキャラというと東京アンダーグラウンドの”音”っていうショタで美人のお姉さんばかり洗脳している敵のナンバー3の子飼いの元犯罪者集団の1人がリコーダーを使って洗脳能力を使ってたな~

エスデスは漫画版は今後どうなるか解らないですが アニメ版では彼女的には良い最後を迎えられたと思います。
エス太郎とか あなただけの為の雪の女王様とか良いですよねw

>やっぱり主人公がウザくないのが良いですね
あ~解ります解ります! 闘神都市3の主人公とかだったら一応成長はしてるんですが、最後まで・・・なところがありましたし こういうちゃんと心身ともに成長してる主人公良いですよね!

ワイルドハントはもう本当にヘイト稼ぎまくりですからね

セリューはセリューであそこまで突き詰めてくれてるのでスキなキャラではあるんですけどね まあ彼女の場合良くも悪くも純粋すぎたのがいけなかったというか 精神的に幼いまま成長してしまったというか 改造とかの後遺症ありそうだな~とか 周りの人間に恵まれていなかったキャラって思ってみてましたね。 年齢が驚愕の20歳でしたし

クロメは個人的にアカメより好きなキャラです! 能力的にも見た目的にも

>エスデスルート
タツミが最初に兵隊になろうとした時に エスデスと出会っていれば変わっていたかもしれないですね~

>実は京のポジションなんだよなこの人。
確かに!!! あ~確かにそうですね! 言われてみればまさに!

よい子さんもだけど なごみんも苦労しそうですねこのオールスターw

そういえば6巻冒頭であった危険種にお腹を食い破られる妊婦さんのシーンって 北海道で昔あった三毛別羆事件が元ネタなんですよね・・・
開拓時代に 穴持たず(身体が大きくて冬眠する穴を見つけられなかったりすること)に村人が7名死亡3名が負傷して(それ以前にも他の村やアイヌの人たちが食われていた) 警察はもとより陸軍も出動した事件で
生きたまま森に連れて行かれて食べられたり、「腹だけは食わないでくれ! 首狩って殺してくれ!」って妊婦さんが叫んでいたのを隠れていた子供が聞いていたり、クマに殺された人間の葬式中にクマが現れ(クマが保存食として残していた遺体を持ってきたため 執着心が強いクマが取り返しに来た)参列者の男性が熊から逃げるため妻を踏み台にして天上に駆けのぼり2人とも生き残ったけど夫婦仲はそれ以降すっかり冷え切ったりしたことで有名です。

ちなみにこの事件は日本3代熊事件と呼ばれており他に
・石狩沼田幌新事件
大正時代の事件で
襲われた家で妻を連れて行かれそうになって夫が抵抗したが敵わず 後に下半身を食われた妻の遺体が見つかりし軍人、消防団、青年団の集まりで退治したが 最終的に4名死亡3名重傷になった事件

・札幌丘珠事件
1878年 猟師がクマを討ち取りそこねてその場で死亡 その後札幌市街で暴れた事件(後に剥製を明治天皇が見に来た)などがあります。

他には3代には入らないけど
・福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件
山に登っていたワンダーホーゲル部員たちがクマの恐ろしさを何も知らず 3~4メートル近くに来るまで普通に写真を撮ったりしていたが 食料を荒らされ追い返したが それ以後追いかけられ続け 離ればなれになり元居たテントに戻った1人が近くにたびたび現れるクマの事を日記に書きつつ 最後は書きかけ状態で襲われて死んだ事件

日本以外だとロシアで父親と娘がクマに襲われ娘がクマに食われながらその様子を母親に伝えながら死んでいった事件ってのもあります。

熊は怖いです。 北海道じゃ大都市札幌でもクマが現れることがありますので こちらに来た時はニュースとか小まめにチェックしたり 熊に遭遇したらエサになりそうな持ち物をクマの方に投げて目をそらさずゆっくり逃げるようにしてください 何かを盗られてもそれがカードや財布が入っていても諦めてください 熊は執着心が強いので取り返しに来ます 臭いをたどって・・・

▼このエントリーにコメントを残す